公募・助成・レジデンス

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報概要を掲載しています。
各情報が変更となる場合等もありますので、詳細は必ず各ホームページのリンクをご確認ください。
ご質問等は各団体にお問い合わせください。

過去の募集要項はこちらからご覧ください ▶

, 中之条ビエンナーレ参加アーティスト募集

中之条ビエンナーレ参加アーティスト募集

中之条ビエンナーレは、特色のある文化をもつ群馬県中之条町で開催される国際芸術祭です。雄大な山々に囲まれた地形やラムサール条約湿原、温泉郷、養蚕天蚕文化、伝統が受け継がれる民俗行事や祭事など、変化に富んだ地形や気候が美しい里山文化を織りなしています。第7回をむかえる中之条ビエンナーレ2019では、国内外から創造的、革新的なアイデアやプロジェクトをもつ多分野の滞在制作アーティストを募集しています。立体、平面、映像、インスタレーション、身体表現など作品ジャンルは問いません。企画展も募集します。
【会期】2019年8月24日(土)-9月23日(月・祝)の31日間 無休
【web】http://nakanojo-biennale.com/2019-open-call/artist-open-call.html
締め切られました

, IMMA(Irish Museum of Modern Art) International Residency 2018公募(アイルランド)

IMMA(Irish Museum of Modern Art) International Residency 2018公募(アイルランド)

【内容】

IMMA(Irish Museum of Modern Art) International Residency 2018公募(アイルランド)
2018年に滞在するアーティストを国内外から募集します。IMMAは、リサーチベースの実践とプロセスを支援します。募集に関心のある方に、この機会がどのように拡大し、かつ/または挑戦するかを本機会を通じて実現できるよう募集します。本プログラムを通して、IMMAは様々な市民との対話、博物館のプログラム、アイルランドのより広い文化活動を奨励するための研究と制作をサポートしています。
支援内容としては2〜6ヶ月間のスタジオや滞在場所の使用、月額500ユーロの奨励金。交通費は支援しません。

【締切】2018年8月15日(水)14:00(アイルランド時間)

【WEB】http://www.imma.ie/en/page_237351.html
24時間以内に締切

, 公益財団法人現代芸術振興財団「CAF賞2018」

公益財団法人現代芸術振興財団「CAF賞2018」

「CAF賞」は、日本全国の高校・大学・大学院・専門学校の学生、および日本国籍を有し海外の教育機関に在籍する学生の作品を対象としたアートアワードです。学生の創作活動の支援と日本の現代芸術の振興を目的に開催し、今回で5回目を迎えます。最優秀賞に選ばれた受賞者には賞金100万円のほか、副賞として個展開催の機会を提供します。また、入選者を含むいずれかのものに海外渡航費用として50万円を授与。秋には入選作品展覧会を開催し、受賞作品を発表します。才能あふれる新進気鋭な若手アーティストから、たくさんのご応募をお待ちしています。

【応募資格】
全国の高校・大学・大学院・専門学校に所属する学生。(2018年3月の時点で学生であったものも可)
日本国籍を有するもの、あるいは日本在住のもの。
受賞時にプロフィールや氏名、肖像画像の発表が可能であること。
応募作品は1人1点とし、9月中旬〜下旬に審査会場(東京)まで発送可能であること。
作品サイズ・形式は不問。ただし、審査・展示の際、搬入・展示方法を相談させていただく場合があります。

【応募期間】2018年6月1日(金)~2018年8月31日(金)

【web】http://gendai-art.org/caf5/entry/
締切まで あと約 16 日

, シェル美術賞2018 作品募集

シェル美術賞2018 作品募集

若手作家を応援し、進化を続けるシェル美術賞。 描き続けるあなただけにしか生み出せない、多彩な可能性を秘めた意欲的な作品をお待ちしています。
【賞】グランプリ1点:100万円ほか
【審査員】島 敦彦(金沢21世紀美術館館長)/新藤 淳(国立西洋美術館研究員)/中井康之(国立国際美術館副館長)/藪前知子(東京都現代美術館学芸員)/大坂秩加(アーティスト)
【申込期間】2018年7月1日(日)~8月31日(金)
【web】http://www.showa-shell.co.jp/enjoy/art/index.html
締切まで あと約 16 日

, 広島市現代美術館「ゲンビどこでも企画公募2018」公募

広島市現代美術館「ゲンビどこでも企画公募2018」公募

【内容】「ゲンビどこでも企画公募」は、広島市現代美術館の無料パブリックスペースをアーティストに開放して開催するオープン・プログラムです。美術館の展示室以外の空間に着目し、それらの空間的特徴をいかした作品プランを国内外から募集します。

【対象分野】開催期間を通して展示可能な作品であること。(パフォーマンスや演奏の場合は1日でも可)実現可能である作品であれば、作品のジャンルは問いません。

【応募期間】2018年7月1日(日)~8月31日(金)必着

【WEB】https://www.hiroshima-moca.jp/dokodemo/index.html
締切まで あと約 16 日

, 第3回 星乃珈琲店絵画コンテスト公募

第3回 星乃珈琲店絵画コンテスト公募

【内容】
星乃珈琲店は新しい才能を発掘するため、「第3回 星乃珈琲店絵画コンテスト」を実施します。第2回の応募作品は2030点にのぼり、予想以上のご応募をいただきました。今回もクリエーターに活躍の場を提供し、入選作品は作者名と共に全国の星乃珈琲店で巡回展示させていただきます。油彩・水彩・日本画・版画など奮ってご応募ください。蔵造りの店内を飾る、時代に捉われない力強い作品を期待します。

【賞】グランプリ(1点) 賞金100万円ほか
【応募締切】2018年09月15日 (土)作品提出・応募締切 19:00まで

【WEB】http://3rd-artcontest.hoshinocoffee.com
締切まで あと約 31 日

, 京都文化力プロジェクト 野外インスタレーション公募展 作品プラン募集

京都文化力プロジェクト 野外インスタレーション公募展 作品プラン募集

京都文化力プロジェクト 野外インスタレーション公募展 作品プラン募集
本プロジェクトの2018(平成30)年度のリーディング事業として、国内外のアーティスト、クリエイター、建築家等から、野外に一時的に創出されるインスタレーション作品のプランを公募し、その中から選出したプランを実現します。応募内容は旧京都府立総合資料館を会場に、京都の景観や文化を活かし、都市における空間を大胆かつ想像力豊かに活用し、日常に楽しみと刺激を与える作品プラン。
【募集期間】2018年6月25日(月)~9月23日(日)必着
【賞】大賞(1点)制作補助費500万円。プランを元に作品を実現し展示。ほか
【web】http://culture-project.kyoto/news/detail/59
締切まで あと約 39 日

, 京畿世界陶磁ビエンナーレ2019 KOREA

京畿世界陶磁ビエンナーレ2019 KOREA

【内容】京畿世界陶磁ビエンナーレ2019 KOREA 国際コンペ展

【対象分野】陶芸(アートワーク含む)

【応募期間】2018年10月1日〜10月31日

【WEB】http://ic.gicb.kr/eng/sub/guide_2019.asp

締切まで あと約 77 日

, ComPeung(チェンマイ/タイ)

ComPeung(チェンマイ/タイ)

ComPeungはタイで初めてのインディペンデントなレジデンスプログラムで2007年から継続中。100以上のアーティストが世界中から参加している。
≪対象≫ビジュアルアート(ジャンル問わず)、建築、パフォーミングアーツ、執筆、音楽
≪期間≫最低1ヶ月2ヶ月(新作の発展のための滞在のには2ヶ月を推奨)
≪費用≫30,000タイバーツ/月(スタジオ、滞在場所、3食、チェンマイ空港からの往復交通含む)
≪締切≫いつでも可能(ただし滞在期間の2ヶ月前までにオンラインで応募すること)
≪web≫http://www.compeung.org/artist-in-residence/
締切まで あと約 646 日

助成: