公募・助成・レジデンス

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報を掲載していきます。
詳細は各ホームページのリンクをご確認ください。
ご質問等は各団体にお問い合わせください。

過去の募集要項はこちらからご覧ください ▶

, 京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター<舞台芸術作品の創造・受容のための領域横断的・実践的研究拠点>共同研究プロジェクトの公募

京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター<舞台芸術作品の創造・受容のための領域横断的・実践的研究拠点>共同研究プロジェクトの公募


「ラボラトリー機能」(将来的な作品の創造や、劇場の新たな社会機能の発見に寄与するような研究・実験)に関わる研究プロジェクトを、広く学外から募集します。1)研究者と芸術家・舞台技術者等が協働で研究チームを組み、2)京都芸術劇場を活用した「劇場実験」を研究プロセスの中心に据えたプロジェクトであれば、さまざまなアプローチからの応募が可能です。
【公募のテーマ】本事業の主旨に即した以下のいずれか一つ、または複数のテーマに沿ったプロジェクトであることが必要です。
(1) 作品の創作に向けたアーティストと研究者による劇場実験
(2) 研究者を中心とする劇場を利用した研究プロジェクト
(3) 舞台技術者を中心とした劇場機構の可能性を探究する研究プロジェクト
なお、本研究が想定するプロジェクトは、舞台芸術(演劇、ダンス、伝統芸能、領域横断的パフォーミング・アーツ等)に関連したものであること、また、その過程で、京都造形芸術大学の劇場舞台設備(京都芸術劇場)を活用して行われることを原則とします。
【研究費】1プロジェクトにつき、年間100万円~250万円を目安
【応募期限】2017年7月24日(月)必着
【web】http://www.k-pac.org/kyoten/public/
締切まで あと約 25 日
, International Program at ISCP(ニューヨーク/アメリカ)

International Program at ISCP(ニューヨーク/アメリカ)


世界中のアーティスト、キュレーターが応募できるレジデンスプログラム。24時間利用可能な家具付きのスタジオを提供(住居は別)。滞在アーティストは批評家訪問、フィールドトリップ、サロンへの参加、オープンスタジオの機会がコアなプログラムとして与えられる。
3つの応募方法:
1)パートナーを見つけてそこから応募する 2)ISCPによる公募 3)直接応募
1の場合、レジデンス希望者は一般的に3〜12ヶ月の間で政府や、団体等からの助成を得て参加します。
2はほとんどNYのアーティスト対象。
3の場合は、直接メール等でやりとり。ファンドやビザ等の目処をしっかり立てておくこと。文化庁やポーラ等の締め切りは随時。
【web】http://iscp-nyc.org/apply
締切まで あと約 275 日
, Open Spaces スイスアルプスでのレジデンス 2017年9〜11月(ベルン/スイス)

Open Spaces スイスアルプスでのレジデンス 2017年9〜11月(ベルン/スイス)

Open Spacesはスイスの中心部、ベルンの高山地帯に位置するベルナー高地と呼ばれる村にあるレジデンスです。プログラムは元学校を使ったスタジオとその近くにある滞在場所を無料で提供します(ほかはアーティストが要支払い)。プログラムのスタッフは参加アーティストが快適な到着と滞在ができるよう、働いてくれます。各レジデンス期間の最後に展覧会を行い、そこで販売された作品の10%はレジデンス先がコミッション費として受け取ります。
【締切】2017年7月2日(日)(年間4つの期間に分かれて常に募集/要サイト確認)
【web】http://www.openspacesart.ch/apply.htm
締切まで あと約 3 日
, 京都市芸術文化特別奨励制度(奨励金300万円)平成30年度奨励者の募集

京都市芸術文化特別奨励制度(奨励金300万円)平成30年度奨励者の募集

京都市では、新たな芸術文化の創造を促進し、京都の芸術文化の振興を図ることを目的に、これから大きくはばたこうとする若い芸術家の方々を奨励しています。この度、平成30年度に行う活動を支援する奨励者(平成29年度中に決定)を次のとおり募集します。
【奨励の内容】将来に向けて、積極的な芸術文化活動を行うための奨励金を交付します。奨励金の金額は、1個人又は1グループにつき300万円です(課税対象所得となります)。
平成30年2月頃に奨励者を決定し、4月頃に奨励金を交付します(予定)。
【受付期間】2017年5月1日(月)~平成29年7月31日(月)(必着)
【web】<a href="http://www.kac.or.jp/21064/" title="http://www.kac.or.jp/21064/">http://www.kac.or.jp/21064/</a>
締切まで あと約 32 日
, ComPeung(チェンマイ/タイ)

ComPeung(チェンマイ/タイ)


ComPeungはタイで初めてのインディペンデントなレジデンスプログラムで2007年から継続中。100以上のアーティストが世界中から参加している。
≪対象≫ビジュアルアート(ジャンル問わず)、建築、パフォーミングアーツ、執筆、音楽
≪期間≫最低1ヶ月2ヶ月(新作の発展のための滞在のには2ヶ月を推奨)
≪費用≫30,000タイバーツ/月(スタジオ、滞在場所、3食、チェンマイ空港からの往復交通含む)
≪締切≫いつでも可能(ただし滞在期間の2ヶ月前までにオンラインで応募すること)
≪web≫http://www.compeung.org/artist-in-residence/
締切まで あと約 1058 日
, The Aesthetica Art Prize 国際作品コンペティション

The Aesthetica Art Prize 国際作品コンペティション

, Partizán Art Studios and Gallery レジデンス募集 (ハンガリー/ブタペスト)

Partizán Art Studios and Gallery レジデンス募集 (ハンガリー/ブタペスト)

対象:ヴィジュアルアーティスト、彫刻
内容:ハンガリー・ブタペストのアトリエと宿泊場所をPartizán Art Studios and Gallery が提供するオープンレジデンス。ホストは宿泊とスタジオを提供、アーティストは旅費、滞在費、制作費を負担。滞在中に製作した作品を1点寄贈し、可能であれば展覧会を開催する。滞在期間は2015年10月31日まで。
締切:申し込みは、2015年8月15日まで随時受付、ただし参加希望する期間の3週間前には申し込むこと。
WEB: http://www.partizan.hu/en/open-call.html
, 第4期 HAPSスタジオ使用者募集

第4期 HAPSスタジオ使用者募集

12