公募・助成・レジデンス

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報を掲載していきます。
詳細は各ホームページのリンクをご確認ください。
ご質問等は各団体にお問い合わせください。

過去の募集要項はこちらからご覧ください ▶

, Brashnar Creative Project:Brashnar Artist-in-Residence [レジデンスプログラム](スコピエ/マケドニア共和国)

Brashnar Creative Project:Brashnar Artist-in-Residence [レジデンスプログラム](スコピエ/マケドニア共和国)


Brashnar Artist-in-Residence(BAiR)は、アーティストが所有・運営している都市型芸術レジデンスプログラム。現代アーティストが自立したライフスタイルを実践しながら、文化交流、地域交流、共同研究、実験のための環境を作り育てる場を提供している。革新的かつ伝統的なアート製作や、コラボレーション、アーティスト主導のプロジェクト、社会に関わる作品制作を行うアーティストを奨励。自主制作ベースの滞在で、滞在期間中作品を完了する義務はないが、毎月末に開催されるオープンスタジオイベントに参加することが期待される。4~8週間の期間中、一度に最大5名のアーティストが滞在でき、2~3名のスタッフアーティストが在住している。スタジオイベントやコミュニティの集まり、ワークショップなどもあり。英語力は必須。
≪対象≫新興および中堅のアーティストで大学の学部課程卒業者、分野はヴィジュアルアーティスト(絵画、ミックスメディア、メディア、デジタル写真、彫刻/インスタレーション、パフォーマンス、ビデオアートなど)、作家、社会研究者、文化研究者、
≪期間≫4~8週間(2017年夏)
≪費用≫270ユーロ/月
≪支援内容等≫宿泊施設、スタジオ、最寄りの空港/バスターミナルから滞在地までの送迎、日帰り旅行費
≪応募締切≫2017年3月10日
≪web≫http://www.brashnarcreativeproject.org
締切まで あと約 14 日
, Ramdom:Default17: Extreme Land [研究レジデンスプログラム](ガリアーノ・デル・カーポ/イタリア)

Ramdom:Default17: Extreme Land [研究レジデンスプログラム](ガリアーノ・デル・カーポ/イタリア)


RAMDOMは、極端な土地や遠隔地に関連したグループ調査に参加するリサーチベースのアーティストを募集。滞在場所は地中海東部の南端にあり、極端な土地の調査に理想的な場所。人間と自然の風景の多様な解釈を探る手段として、特に気候や環境条件に関連する課題を調査することができる。滞在期間中、ワークショップやセミナーセッションで研究アプローチを開発し、プログラムキュレーター、外部のゲスト、講師のサポートを得て、ネットワークとノウハウを広げることができる。宿泊施設と一部食費の提供あり。
≪対象≫21歳以上のすべての分野のアーティスト、美術教育、コラボレーション、研究
≪期間≫1週間(2017年6月19日~25日)
≪費用≫出願料15ユーロ
≪支援内容等≫宿泊施設と一部食費
≪応募締切≫2017年2月26日
≪web≫http://www.ramdom.net/en/2016/11/default17-la-call-online/
締切まで あと約 2 日
, アートオリンピア2017

アートオリンピア2017


第2回 国際芸術コンペティション「アートオリンピア2017」が開催されます。同コンペティションは、世界の才能あるアーティストを発掘し、その活動を支援することを目的としたアートの国際公募展です。前回は、52カ国から4,186点もの応募がありました。世界中から作品を募集し、世界の美術関係者が審査を行います。奮ってご応募ください。
≪審査員≫建畠 晢(多摩美術大学 学長)、千住 博(画家)、岡部あおみ(キュレーター)、保科豊巳(東京芸術大学 副学長)、遠藤彰子(武蔵野美術大学 教授)※海外審査員の詳細は公式ホームページを参照
≪募集内容≫未発表でオリジナルの平面作品、具象・抽象は不問、油彩・日本画・版画・水墨画・写真等の平面作品(ミクストメディアも可)、書・立体・映像および共同制作による作品は不可、壁面に展示可能な平面作品であること ※応募は一人2点まで
≪参加資格≫日本国内在住者(国籍不問)、満18歳以上の男女、プロアーティストを目指し、継続して制作を行う意思のある方【学生部門】エントリー時35歳以下で、大学(大学院)または専門学校等に在籍する学生 ※すべての応募者は全応募者部門にエントリーされる ※学生(35歳以下)の応募者は、学生部門にも同時にエントリーされることとする≪参加費≫一般:1点 20,000円、2点 30,000円/学生:1点 10,000円、2点 15,000円≪賞≫表彰総数 約180名 ●金賞(1名)賞金12万USドル、トロフィー、豊島区庁舎にて作品展示、氏名・作品のアート誌掲載 ●銀賞(1名)賞金3万USドル、トロフィー、豊島区庁舎にて作品展示、氏名・作品のアート誌掲載 ●銅賞(1名) 賞金2万USドル、トロフィー、豊島区庁舎にて作品展示、氏名・作品のアート誌掲載、他
≪締切≫2017年4月3日 (月) 事前登録締切、必着 ※出品申込は2017年2月15日(水)より
≪主催≫財団法人 アートオリンピア
≪web≫https://artolympia.jp/
締切まで あと約 38 日
, Correlacion Contemporanea:Iwati Parana(ロレート/ペルー)

Correlacion Contemporanea:Iwati Parana(ロレート/ペルー)


アマゾン川の古代文化や、流域のサント・トマス区のコミュニティに関連したプロジェクト開発を行う1ヵ月のレジデンスプログラム。対象は、ヴィジュアルアーティスト、建築家、写真家など(その他分野も歓迎)。プログラムは、文化交流、芸術の生産、研究、建築プロジェクトなどの環境制作等を目的とする。伝統的な技法と材料で構築されたスタジオには、大規模な多目的ルーム、スタジオ、アーティストのための2つの寮、バスルーム、キッチン、インスタレーションやパフォーマンスのための大規模なオープンスペースがある。滞在期間中、子供や青少年対象にワークショップを提供、コミュニティと密接に連携する。
≪対象≫ヴィジュアルアーティスト、建築家、写真家など(その他分野も歓迎)
≪期間≫1ヵ月間(2017年4月1日~4月30日)
≪費用≫700USドル、出願料なし
≪支援内容等≫宿泊、毎週のワークショップや講演会、2つの展示会、など
≪応募締切≫2017年2月28日
≪web≫http://www.marcoherrerafernandez.com/correlaci-n-contempor-nea.html
締切まで あと約 4 日
, AIR 津島×しゃがみ弱パンチ美術館♯3

AIR 津島×しゃがみ弱パンチ美術館♯3


第3弾となる、津島での滞在制作を行うアーティストの募集を行います。
〇AIR津島×しゃがみ弱パンチ美術館活動主旨 ARTを通じて多種多様な視点(人、場所、文化)との接続を試み、
社会に対して何を促すことができるのかを模索していきます。
〇AIR 津島(アーティストインレジデンス)プロジェクト期間 ・2016年6月~2017年5月
〇募集要領
・心身ともに健康な方
・AIR 津島×しゃがみ弱パンチ美術館主旨にご賛同いただける方 ・滞在制作期間中は、約10日ごとに滞在状況模様をアーカイブ、
広報活動の為に全公開していく事にご協力いただける方 ・滞在制作終了後、成果報告書提出等にご協力いただける方
〇AIR 津島♯3選考期間
・随時受け付け中 ・選考結果は受付後から15日以内に、選出された方のみへご連絡致します。
〇滞在制作費など ・作品制作費として10万円支給 ・滞在費3万円別途支給
〇応募方法
1アーティストプロフィール
2応募動機
3近年の活動状況がわかる資料と作品画像 4“ARTを通じて、社会、他者へ何を提言し、促していきたいか”
をテーマにした、AIR 津島での作品制作プラン(書式自由)
以上、4点の情報を0418aiko@gmail.com へ、 件名は“AIR津島♯3”と題してお送りください。
応募者から頂きました情報は、AIR 津島の選考に関わる事のみに使用致します。
〇AIR津島 滞在募集期間
♯1~♯2は既に確定しているため、 ♯3となる、2016年11月以降の滞在制作者を募集しています。
〇滞在制作場所 愛知県津島市宝町13
http://www.facebook.com/tsushimart2016
, JCC Ranch Camp:CAMP [レジデンスプログラム](コロラド州エルバート/アメリカ)

JCC Ranch Camp:CAMP [レジデンスプログラム](コロラド州エルバート/アメリカ)


CAMPは、JCC牧場キャンプ内に2016年にできた新しい芸術団体。アーティストは3週間~最大9週間のサマーキャンプで作品を制作、スタジオ訪問やオープンフォーラムなどに参加ができ、コロラド州の芸術コミュニティと定期的な交流が持てる。また、週に6時間ほどのワークショップを設けており、自身のアーティスト活動を紹介する活動を行う。滞在終盤にはグループ展にも参加可。施設には3~5つの屋内スタジオスペース(共同・個別)と3つの屋内宿泊部屋があるが、屋外で自身が用意した住居(テント、トレーラーなど)での滞在も歓迎、屋外での寝泊を選択したアーティストには500USドルの奨学金がでる。
≪対象≫ヴィジュアルアート・パフォーマンスアート・ビデオアートなど(キャンプ内でのサイトスペシフィックアートを推奨)
≪期間≫3週間~9週間(2016年6月~8月)
≪支援内容等≫宿泊施設、スタジオ(3-5つの屋内スペース・大規模なプロジェクトや造形物のための屋外スペース、染色や織物用屋根付き屋外施設)※屋外での寝泊(テント、トレーラーなど)を選択したアーティストには500USドルの奨学金あり。(旅費は実費、ただし空港から現地への送迎あり)
≪応募締切≫応募方法など申込に関する詳細は、メールにて問い合わせ:ranchcamp@jccdenver.org
≪web≫http://www.ranchcamp.org/staff-2/camp-artist-in-residence-program/
締切まで あと約 35 日
, The Aesthetica Art Prize 国際作品コンペティション

The Aesthetica Art Prize 国際作品コンペティション

, Partizán Art Studios and Gallery レジデンス募集 (ハンガリー/ブタペスト)

Partizán Art Studios and Gallery レジデンス募集 (ハンガリー/ブタペスト)

対象:ヴィジュアルアーティスト、彫刻
内容:ハンガリー・ブタペストのアトリエと宿泊場所をPartizán Art Studios and Gallery が提供するオープンレジデンス。ホストは宿泊とスタジオを提供、アーティストは旅費、滞在費、制作費を負担。滞在中に製作した作品を1点寄贈し、可能であれば展覧会を開催する。滞在期間は2015年10月31日まで。
締切:申し込みは、2015年8月15日まで随時受付、ただし参加希望する期間の3週間前には申し込むこと。
WEB: http://www.partizan.hu/en/open-call.html
, 第4期 HAPSスタジオ使用者募集

第4期 HAPSスタジオ使用者募集

12