公募・助成・レジデンス(終了分)

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報を掲載しています。
 
2014年7月以前終了の公募情報はこちらからご覧ください ▶

, Tokyo International Projection Mapping Award vol.4

Tokyo International Projection Mapping Award vol.4


【内容】若手動画制作者の成功への扉をつくることによって未来のコンテンツ産業の中核を形成する人的資源を開発すると同時に、日本から創出されるコンテンツへのより大きな関心をつくるプロジェクションマッピングであるコンピュータグラフィックスコンテンツ技術の強化、さらにその普及、そして世界規模での取り組みの拡大を目指しています。応募資格は大学、大学院、高専、専門学校、高等学校に所属する学生とする。

【募集テーマ】1.調和/Unity 2.スポーツ/Sports のいずれか1つ

【応募締切】2019年6月14日(金)

【WEB】https://pmaward.jp/entry/entry_pma_v4/
締め切られました
, Ongoing AIR AWARD

Ongoing AIR AWARD


【対象分野】Art Center Ongoingは、世界のアーティストと出会う機会を最大限に広げるために、Ongoing AIR AWARDを新しく設立しました。Ongoing AIR AWARDの受賞作家は、宿泊施設の2ヶ月間の利用費が無料になります。Ongoing AIR AWARDに応募するためには各種応募書類に加え、少なくとも2通の推薦状が必要になります。Ongoing AIRで参加希望の作家は、宿泊費が2ヶ月間で15万円かかりますが、推薦状は必要ありません。Ongoing AIRとOngoing AIR AWARDの併願も可能ですので、両プログラムをぜひ併せてご応募ください。渡航費、生活費、制作費はどちらのプログラムにおいてもアーティストの負担となります。

【応募締切】2019年6月10日

【WEB】http://www.ongoing.jp/ja/artcenter/residence/index.php
締め切られました
, Kinosaki International Arts Center Artist-In-Residence program 2020-2021

Kinosaki International Arts Center Artist-In-Residence program 2020-2021


【内容】2019年4月に開館6年目を迎えた、舞台芸術のためのアーティスト・イン・レジデンス「城崎国際アートセンター(KIAC)」は、2020年度の滞在アーティストを募集しています。兵庫県豊岡市の豊かな自然環境と1300年の歴史を持つ城崎温泉の恵みの中で創作に集中することの出来る施設として評価をいただき、開館以来多くの作品やプロジェクトがKIACで創作されてきました。本レジデンス・プログラムでは広く公募を行い、波及力・国際性・地域性・革新性・将来性という選考基準の下にレジデント・アーティストを選定しています。豊岡・城崎から優れた芸術作品を発信すると同時に、KIACを通してアーティストと地域住民や観光客が出会い、新たな交流の場が生み出されることを期待しています。

【応募締切】2019年6月9日(日)17:00

【WEB】http://kiac.jp/jp/post/5583
締め切られました
, Open call for artist-initiated projects

Open call for artist-initiated projects


【内容】当パブリックアートプログラムではアーティストからあらゆる規模、そして媒体でのプロジェクト案を募集します。私たちは、場と公共の複雑性を反映し、文化的慣習を取り入れ、そして批評的対話を引き起こす、都市の公共スペースに意味ある作品を提案するアーティストを探しています。この公募は個人、グループでの活動問わず、すべてのアーティストに対してオープンです。

【応募締切】2019年6月6日(木)

【WEB】

https://vancouver.ca/parks-recreation-culture/open-call-for-artist-initiated-projects.aspx
締め切られました
, 事業名

事業名


【内容】Guest Projectsは、Shonibare Studioによって運営される団体。あらゆる芸術分野(ダンス、ビジュアルアーツ、音楽、映像等)のアーティストが1か月間プロジェクトスペースに無料で活用できる機会を提供します。2020年2月から11月にかけて5つのプロジェクトに提供。採択されたプロポーザルには滞在期間が割り当てられ、スペースを柔軟に使用できます。イベントプログラムを伴う実験的なプロジェクトが好ましい。グループの企画のみで、個人アーティストによる展示企画は受け付けません。

【応募締切】2019年5月31日(金)

【WEB】http://www.guestprojects.com/apply
締め切られました
, Koganecho Bazaar 2019 Open Call for Project Plan

Koganecho Bazaar 2019 Open Call for Project Plan


【内容】

第12回を迎える黄金町バザールは、「ニュー・メナジェリー」をテーマとし、2019年9月20日(金)から11月4日(月・祝)まで開催します。このテーマに基づいた作品プランを募集します。「⻩金町バザール 2019̶ニュー・メナジェリー」は、アート、アーティスト、来場者、NPO の新たな関係性を開きたいと考えています。異国趣味や植⺠地主義がアートの歴史にどのように関わってきたのかを認識しつつ、AIR はどのようにして自己を反省し、実り豊かな文化交流の場となりうるのでしょうか? 一方的なスペクタクルではなく、相補的なコラボレーションを含んだ、新たなマネジメント(New Management)による展覧会「ニュー・メナジェリー」(New Menagerie)は可能なのでしょうか? 既存のシステムに対して疑いを投げかけ、アーティスト、来街者、地域住⺠、事務局が水平的な関係のもと、創造的となる展覧会様式を見つけることはできるのでしょうか?

【応募締切】2019年5月19日(日)

【WEB】http://www.koganecho.net/koganecho-bazaar-2019/
締め切られました
, Fringe: Open Entry Performance Registration Open!

Fringe: Open Entry Performance Registration Open!


【内容】KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2019 フリンジ「オープンエントリー作品」は、フェスティバルの開催時期と同時期(対象期間:2019.10.1-27)に京都府下で発表される作品なら、ジャンル不問、審査なしで参加可能。エントリーされた作品の情報は、KYOTO EXPERIMENTを通じて広く発信されます!演劇、ダンス、パフォーマンス、ジャグリング、マイム、コント、音楽、上映会、展覧会――。多彩なジャンルの作品が、京都のみならず国内各地から、そして時には海外からも参加し、さまざまな出会いを生みだしてきた「オープンエントリー作品」。新たな観客との出会い、ネットワークの広がりを求めるアーティスト/カンパニーの参加をお待ちしています。

【応募締切】2019年5月13日(月)

【WEB】https://kyoto-ex.jp/home/news/2019/03/19/open-entry2019/
締め切られました
, 2019 fiscal young artists support Grant Creative Children Fellowship Application

2019 fiscal young artists support Grant Creative Children Fellowship Application


【内容】アーツコミッション・ヨコハマ(略称:ACY、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団運営)は、横浜市が文化芸術創造都市の一層の推進を図るべく展開するクリエイティブ・チルドレンの理念に基づき、横浜から世界に芸術文化を発信する次世代のアーティストを育成し、そのキャリアアップを支援するための助成制度を2016年度より実施しています。フェローに選出されると、年間の活動経費の一部に対する助成金およびACYを通じた横浜での活動を中心とした様々な支援が行われます。アートを通じて社会に新たな価値を提示し、国内外での活躍を目指す若手アーティストの皆さんからの、チャレンジに満ちたご応募をお待ちしています。

【応募締切】2019年4月22日(月)必着

【WEB】http://acy.yafjp.org/grants/raise/grants31u40.html
締め切られました
, 2020 AIR Taipei Open Call

2020 AIR Taipei Open Call


【内容】IR Taipei2020の公募は、さまざまな分野の国際的なアーティストと地元アーティストのための2つの異なるユニークなアーティストインレジデンスを提供。台北市の中心に位置する台北國際藝術村(TAV)と歴史的建造物に隣接するTreasure Hill Artist Village(THAV)。昨年から「Contemporary Meets Classical」というテーマを設定したレジデンス公募をスタート。2020年にはトレジャーヒルで開催されるライトフェスティバルでの展覧会に関連し、光を用いたプロジェクトに関するプロジェクトについてのレジデンス募集も行います。スタジオや滞在スペースを無料提供。
【対象分野】ビジュアルアート、パフォーミングアーツ、音楽、建築、文学、キュレーション等
【応募締切】2019年6月10日(月)
【WEB】http://www.artistvillage.org/event-detail.php?p=4130
締め切られました
, Pernod Ricard Fellowship 13

Pernod Ricard Fellowship 13


【内容】Villa Vassilieff(Bétonsalon - Art and Research for Centreが運営するパリ市の文化機関。フランスの国の公認機関)とそのスポンサーのひとつ、Pernod Ricardは、Pernod Ricard Fellowshipを創設。これは、毎年4人の国際的に活動する芸術家、学芸員、研究者を支援することを目的とし、今回は5回目の募集です。10人のメンバーからなる国際委員会によって選ばれた4人のフェローは、Villa Vassilieffのリノベーションされた歴史あるスタジオで3ヶ月間滞在。フェローは長年のパートナーであるポンピドゥーセンター等、フランス国内外の豊富なネットワークへのアクセスができると共に、研究者や芸術専門家から個人に寄り添ったサポートを受けることが可能。パリの滞在費として6000ユーロ、制作&リサーチ費として5000ユーロをそれぞれ支給。
【応募締切】2019年4月30日(火)
【WEB】http://www.villavassilieff.net/?Pernod-Ricard-Fellowship-13
締め切られました
助成: