HAPS拠点改装 第一期仕上げ 途中報告

HAPSのオフィス改装第一期、10月は仕上げに向けてほぼ毎日作業をおこないました。
はなれに新しい骨組みや壁をつくって頑丈にしたり、階段としても使える棚をつくったり、壁を塗装したりとオフィスの様子が大変身しています。
左官屋さんに土間を新しくしてもらい、電気屋さんの工事も終わりました。
作業に参加してくださった皆様、本当におつかれさまでした。

あとは設備が入ったら、棚づくりと床塗装、建具をつけて第一期完成です!
引き続き、完成までどうぞご協力をお願いします!



はなれの新しい骨組みづくり

 
(左)Antenna・市村さんにも大工仕事を教わりました (右)トイレの空間


はなれの新しい壁づくり


ロフトの取り付け


塗装しないところの養生(カバー)


パテとサンドペーパーで壁の凹凸をなくす


壁の塗装ワークショップ


古い土壁を水で落とす


(左)スキマ家具家・山本さんによる棚階段づくりワークショップ (右)完成した棚階段、ロフトに登れます


様々な工具の使い方を学べます


最初はみんな初心者からのスタートでした

スケジュール

第一期は残り少しとなりましたが、現在、以下のスケジュールでサポートスタッフを募集中です!
まだまだ受け付けていますので、ぜひご連絡ください。
(11月2日更新)

11月7日(水) – 8日(木)
はなれの壁と食器棚をつくります
11月9日(金)
母屋の2Fの床を塗装する前の養生(カバー)をします
11月10日(土) – 11日(日)(ワークショップ)
母屋の2Fの床を塗装します
玄関とはなれの出入り口の建具の枠づくりをします
11月13日(火) – 16日(金)
母屋2Fのロフト手すりをつくります
11月17日(土)- 18日(日)(ワークショップ)
古建具をリデザインして母屋2Fの間仕切りをつくります

(作業の進み具合によりスケジュールは変更になる可能性があります。
 参加希望者はHAPSまでお問い合わせください)

サポート・スタッフ条件

 
空き家の改修の現場に関わってみたい、技術を学びたい!
ぜひサポートスタッフとしてお手伝いに来てください。
参加者には交通費を補助します(11/10,11,17,18はワークショップにつき補助費はありません)。

サポートスタッフ条件:
頻度は応相談(1日のみでも可能ですが、人数が多い場合は日数が多く入れる方を優先します)。
1日あたり3時間以上。経験、年齢不問。

交通費+食事補助:1日1000円(5時間未満の場合:500円)
ボランティア保険に未加入の場合は、登録させていただきます。

お問い合わせ

 
東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス(HAPS)
MAIL 070-6683-7420 (担当:はが)