改装ワークショップ番外編 ー hyslom


改装ワークショップ番外編

改装内容:外壁等の塗装、庭の土ならし
改修監修hyslom
日時:2月9日(土)9:00〜17:00
場所:HAPSオフィス

より大きな地図で HAPSオフィス を表示

【お問い合わせ・予約】
HAPSまで氏名、電話番号、参加可能な日時をご記入の上メールでご連絡ください。
info@haps-kyoto.com


HAPSオフィスもおかげさまで完成に近づいてきました!
今回は、少し普段と志向を変えた改修作業を行います。
場所の変化やその中にあふれる物語を身体や映像を通じて記録していくアーティスト、hyslomがワークショップを監修します。
ペンキ塗りリレー、応援隊の結成等、通常のワークショップとは異なり、アーティストならではの視点で改修を楽しく盛り上げます。


改修ワークショップ監修:
hyslom ヒスロム
2009年からhyslom/ヒスロム(加藤至・星野文紀・吉田祐)は山から都市に移り変わる場所を定期的に探険している。この場所の変化を自分たちが身体で実感する事に一番重点に置き、その日時々の遊びや物語の撮影を行う。ここでの記録資料を作るにあたり、映像、写真の他に出会った人々を演じることや、日記、スケッチの作成、立体物の制作やパフォーマンスなど様々な方法を試みている。
hyslomはこれまでAustralian Centre for Contemporary Art(ACCA)、京都精華大学等で、展示やパフォーマンスを行っている。2012年第6回AACサウンドパフォーマンス道場(愛知芸術文化センター)で優秀賞を受賞。
【公式サイト】 http://hyslom.com/
【ビデオエッセイ】 http://hanareproject.net/media/



*HAPSのオフィス改修の様子をアーカイブするfacebookのページを公開しました。
是非ごらんください!