OUR SCHOOL: トーク「梅農家イトウの梅づくりと可能性」

ゲストの伊藤洋志はこの農園の季節限定農家です。
和歌山県南西部の日高川町の農園での収穫実体験を通じて、梅農家の可能性を見出しました。
毎年6月に1ヶ月のみこの地を訪れ、雨に打たれて落ちる前の梅を急ぎ収穫します。
そこで得たナリワイのためのアイデアとは?
採りたての梅でお酒やシロップを作りながらお話を伺います。
採りたて梅の即売会も開催!


トーク「梅農家イトウの梅づくりと可能性」
日時:2013.6.28(Fri) 18:30-20:00
場所:HAPSオフィス 1F
京都市東山区大和大路通五条上る山崎町339
参加費:500円(1ドリンク、おみやげつき)
定員:15名

予約・問い合わせ

参加人数、お名前、連絡先をHAPSまでお知らせください
e-mail
TEL 075-525-7525
FAX 075-525-7522


プロフィール
伊藤洋志(ナリワイ実践家/全国床張り協会会長など)
1979年生まれ。香川県出身。京都大学大学院農学研究科森林科学専攻修士課程修了。個人で始められて、頭と体が鍛えられる小さい仕事を「ナリワイ」と定義し、ナリワイを複数持つ働き方を実践。これまでに「床さえ張れれば家には困らない」を合い言葉にしたサークル的ギルド団体「全国床張り協会」などの運営を行う。著作に『ナリワイをつくる : 人生を盗まれない働き方』(東京書籍)。
梅サイト:http://nariwai.org/ume/


チラシダウンロード