公募・助成・レジデンス - 国内 - 京都

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報概要を掲載しています。
各情報が変更となる場合等もありますので、詳細は必ず各ホームページのリンクをご確認ください。
ご質問等は各団体にお問い合わせください。

▶ 一覧に戻る

, 「京都×パリ」京ものアート市場開拓支援事業 参加者募集

「京都×パリ」京ものアート市場開拓支援事業 参加者募集

京都市が、パリ市と共同で、両市の職人やアーティストが相互に交流し、アート市場を志向した新たな作品の創作等を支援する「京ものアート市場開拓支援事業-Savoir-faire des Takumiプロジェクト-」の参加者を募集。選抜された職人やアーティストがお互いの国を訪問し、ワークショップ、現地の工房・芸術施設の視察等により相互に交流し、制作された作品は海外・国内での展示販売に出店を予定。
【応募資格】(下記①,②のいずれかに該当すること)
① 本市が指定する伝統産業製品等(別紙参照)を市内で製造する職人又は作家で、伝統的な技術や技法を継承しながら、クリエイティブな発想でものづくりを行っている個人又はグループ
② 住居地、活動拠点又は発表場所のいずれかが本市内にあり、クリエイティブな発想で京都の芸術文化の振興に貢献する芸術的活動(ものづくり分野に限る)を行っている個人又はグループ
【参加費】10万円 ※作品制作に係る費用・渡航費などは参加者負担(ただし渡仏費用の一部補助あり)
【締切】2018年5月7日(月)午後5時まで
※1次審査を通過された方は、個別面談による2次審査を行います。
【web】http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000235761.html
締切まで あと約 14 日

, 公益財団法人 西枝財団 2019年度 展覧会企画 助成事業公募

公益財団法人 西枝財団 2019年度 展覧会企画 助成事業公募

公益財団法人 西枝財団では、これからの芸術・文化を担う若者の育成を目的に現代美術・日本の伝統文化・工芸・デザインを広く一般に認知・周知する役割を担うキュレーターを支援する助成事業を実施しております。築100年以上の古民家【瑞雲庵】の特性を活かし、既存の形にとらわれず、アイディア溢れる展覧会を企画・運営できる次代の創造者を募集いたします。同事業は、公募にて年間2事業を選出し、瑞雲庵での展覧会開催を支援するものです。​​
【対象者】意欲と創造性にあふれる若手企画者(キュレーター)
【助成金】70万円
【対象事業】現代美術・工芸・デザインなど幅広く文化全般を対象とした企画
​【実施期間】2019年春 か 秋(年間2事業採択)
【締切】2018年5月20日(日)必着  《郵送のみ受付可》
【web】https://www.n-foundation.or.jp/application
締切まで あと約 27 日

助成: