公募・助成・レジデンス - 国内 - その他 国内

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報概要を掲載しています。
各情報が変更となる場合等もありますので、詳細は必ず各ホームページのリンクをご確認ください。
ご質問等は各団体にお問い合わせください。

▶ 一覧に戻る

, 京都芸術大学 舞台芸術研究センター 2022年度共同研究(劇場実験型・リサーチ支援型)公募事業の募集

京都芸術大学 舞台芸術研究センター 2022年度共同研究(劇場実験型・リサーチ支援型)公募事業の募集

【内容】〈舞台芸術作品の創造・受容のための領域横断的・実践的研究拠点〉では、舞台芸術作品が生み出されていく「創造のプロセス」に焦点をあてた「実験」や「研究」(=ラボラトリー機能)に関わる共同研究プロジェクトとして、創造と研究が横断的に結びついた舞台芸術の新たな可能性を探求する[劇場実験型][リサーチ支援型]の研究プロジェクトを募集します。

【対象分野】

[劇場実験型]京都芸術劇場を活用した「劇場実験」を研究プロセスの中心に据え、研究者とアーティスト・舞台技術者等の協働による研究チームによって行われる研究プロジェクト。応募期間:2021年6月1日(月)~8月29日(日)23:59

[リサーチ支援型]劇場実験や作品の創造、発表に至る前段階の「リサーチ」を中心とする研究プロジェクト。応募期間:2021年8月2日(月)~10月31日(日)23:59

【WEB】http://old.k-pac.org/kyoten/public/
締切まで あと約 35 日

, すごす/センター/家/AIR アーティスト・イン・レジデンス募集

すごす/センター/家/AIR アーティスト・イン・レジデンス募集

【内容】「すごす/センター/家/AIR(略称:すごセン)」は、「家と公共が混じりあいながら、だんだん福祉になるかもしれない文化施設」をコンセプトに、2020年9月京都市南区にてスタートし、芸術と福祉が対等に交わる場を目指しています。 このスペースでは、AIRを通じてアーティストをケアします。そのAIRをともに支えるのは障害の有無を問わずさまざまな人です。ここでは、大掛かりなものを作ることは困難ですが、適宜他機関と連携し、つくること、つくらないことを支援します。すごすことは、つくること。つくらないこととつくることを等価にするという理念があります。まだまだ道半ばですが、その時間に触れてみてもらえたらうれしく思います。

【応募締切】随時募集

【WEB】https://www.seijitakahashi.net/recreation/sugosu-center-ie-air
締切まで あと約 704 日

助成: