公募・助成・レジデンス - 国内

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報概要を掲載しています。
各情報が変更となる場合等もありますので、詳細は必ず各ホームページのリンクをご確認ください。
ご質問等は各団体にお問い合わせください。

▶ 一覧に戻る

, 大館・北秋田芸術祭2014「里に犬、山に熊。」全国公募展

大館・北秋田芸術祭2014「里に犬、山に熊。」全国公募展

【内容】恒例の「ゼロ展」に加え、「新しいひろば」「ののの…。」「野外彫刻 犬/熊」の4つの部門で公募展を開催。「ゼロ展2014」は平面、立体、インスタレーション、映像、パフォーマンスなど無審査で、ゲスト審査員の講評を受けられる。展示期間は10月11日~10月13日。
【応募締切】2014年9月26日(金)必着
【WEB】http://koubo.zero-date.org/
締め切られました

, ASIAN CREATIVE AWARDS 作品募集

ASIAN CREATIVE AWARDS 作品募集

【内容】次世代のアジアン・クリエイティブのシーンを担うクリエイターを見出し、国を超えて活躍する機会をサポートするアワード。

【募集部門】グラフィック作品(グラフィックデザイン、イラストレーション、写真ほか2Dで応募可能な作品)

【賞及び賞金】グランプリ(副賞:アジアプレゼンテーション・ツアー)ほか

【応募締切】2014年11月15日(土)

【WEB】http://www.ubies.net/award/
締め切られました

, アートオリンピア2017

アートオリンピア2017

第2回 国際芸術コンペティション「アートオリンピア2017」が開催されます。同コンペティションは、世界の才能あるアーティストを発掘し、その活動を支援することを目的としたアートの国際公募展です。前回は、52カ国から4,186点もの応募がありました。世界中から作品を募集し、世界の美術関係者が審査を行います。奮ってご応募ください。
≪審査員≫建畠 晢(多摩美術大学 学長)、千住 博(画家)、岡部あおみ(キュレーター)、保科豊巳(東京芸術大学 副学長)、遠藤彰子(武蔵野美術大学 教授)※海外審査員の詳細は公式ホームページを参照
≪募集内容≫未発表でオリジナルの平面作品、具象・抽象は不問、油彩・日本画・版画・水墨画・写真等の平面作品(ミクストメディアも可)、書・立体・映像および共同制作による作品は不可、壁面に展示可能な平面作品であること ※応募は一人2点まで
≪参加資格≫日本国内在住者(国籍不問)、満18歳以上の男女、プロアーティストを目指し、継続して制作を行う意思のある方【学生部門】エントリー時35歳以下で、大学(大学院)または専門学校等に在籍する学生 ※すべての応募者は全応募者部門にエントリーされる ※学生(35歳以下)の応募者は、学生部門にも同時にエントリーされることとする≪参加費≫一般:1点 20,000円、2点 30,000円/学生:1点 10,000円、2点 15,000円≪賞≫表彰総数 約180名 ●金賞(1名)賞金12万USドル、トロフィー、豊島区庁舎にて作品展示、氏名・作品のアート誌掲載 ●銀賞(1名)賞金3万USドル、トロフィー、豊島区庁舎にて作品展示、氏名・作品のアート誌掲載 ●銅賞(1名) 賞金2万USドル、トロフィー、豊島区庁舎にて作品展示、氏名・作品のアート誌掲載、他
≪締切≫2017年4月3日 (月) 事前登録締切、必着 ※出品申込は2017年2月15日(水)より
≪主催≫財団法人 アートオリンピア
≪web≫https://artolympia.jp/
締切まで あと約 72 日