公募・助成・レジデンス - 海外 - アジア

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報概要を掲載しています。
各情報が変更となる場合等もありますので、詳細は必ず各ホームページのリンクをご確認ください。
ご質問等は各団体にお問い合わせください。

▶ 一覧に戻る

, 【公募】日本人アーティスト台湾派遣(台北國際藝術村)

【公募】日本人アーティスト台湾派遣(台北國際藝術村)

秋吉台国際芸術村レジデンス・サポート・プログラム trans_2017-2018
日本人アーティスト海外派遣枠 公募
【派遣先機関】台北國際藝術村(台湾)
【レジデンス実施期間】2017年 10月11日(水)- 12月29日(金)[80日間]
【募集対象・人数】40歳以下の若手日本人アーティスト1名。(1977年4月2日以降生まれ)
台湾にて制作意思を有する者
【応募締切】2017年5月31日(水)24:00(日本時間)[必着]
【web】http://aiav.jp/event/5234.html
締切まで あと約 1 日

, 2018 AIR Taipei公募(台湾/台北)

2018 AIR Taipei公募(台湾/台北)

台湾の首都台北にある台北国際芸術村では、世界中から集まる様々な文化背景を持ったアーティストがジャンルを超えて対話し、コラボレーションを行うAIR Taipeiプログラムを実施しています。本プログラムではTaipei Artist Village(TAV)とTreasure Hill Artist Village(THAV)という2つのレジデンスを提供。TAVは台北市の中心部で、アーティストが都市の文化的ネットワークにアクセスすることの出来る都市型レジデンス。そして、THAVは郊外の歴史的集落でのレジデンスで、アーティストの創造性を刺激し制作に集中出来る環境を提供します。スタジオや滞在スペースを無料提供。
〈応募対象〉ドローイング&ペインティング、メディア・アート、文学、彫刻など
〈締切〉2017年6月9日(金)
〈web〉<a href="http://www.artistvillage.org/event-detail.php?p=3929" title="http://www.artistvillage.org/event-detail.php?p=3929">http://www.artistvillage.org/event-detail.php?p=3929</a>
締切まで あと約 10 日

, The Unifiedfield/ノマディック・アーティスト・イン・レジデンス公募(フィリピン)

The Unifiedfield/ノマディック・アーティスト・イン・レジデンス公募(フィリピン)

The Unifiedfieldは実験音楽や映像、パフォーマンスに特化したアーティストランの団体であり、スペースです。2009年にスタートして以来、商業的な形式ではないアートや分野をまたがる新しい表現の制作を初期の目標としてアジアとヨーロッパの間でアーティスティックなやりとりがなされてきました。レジデンスプログラムはそんなすべてのアーティスト、映画監督、ミュージシャン、作家、キュレーター等を募集します。アーティストは現地のホームステイで1週間から1ヶ月間滞在。
【応募締め切り】6月15日(9月、12月にも追って締め切り有り)
【web】http://www.theunifiedfield.org/artist_in_residence
締切まで あと約 16 日

, ComPeung(チェンマイ/タイ)

ComPeung(チェンマイ/タイ)

ComPeungはタイで初めてのインディペンデントなレジデンスプログラムで2007年から継続中。100以上のアーティストが世界中から参加している。
≪対象≫ビジュアルアート(ジャンル問わず)、建築、パフォーミングアーツ、執筆、音楽
≪期間≫最低1ヶ月2ヶ月(新作の発展のための滞在のには2ヶ月を推奨)
≪費用≫30,000タイバーツ/月(スタジオ、滞在場所、3食、チェンマイ空港からの往復交通含む)
≪締切≫いつでも可能(ただし滞在期間の2ヶ月前までにオンラインで応募すること)
≪web≫http://www.compeung.org/artist-in-residence/
締切まで あと約 1088 日