公募・助成・レジデンス - 海外

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報を掲載していきます。
詳細は各ホームページのリンクをご確認ください。
ご質問等は各団体にお問い合わせください。

▶ 一覧に戻る

, The Association of Icelandic Visual Artists (SÍM)レジデンスプログラム(レイキャビック/アイスランド)

The Association of Icelandic Visual Artists (SÍM)レジデンスプログラム(レイキャビック/アイスランド)

SÍMレジデンスはアイスランドで二つの制作場所を持つインターナショナルなレジデンスプログラムです。2002年に小さなベッドルームとスタジオから始まりましたが、世界中から150以上のアーティストを迎え、羽ばたいています(現在はレイキャビックに2ヶ所、ベルリンに1ヶ所)。この主な目的は異なる国のビジュアルアーティスト同士が互いに密接な関係を築き制作することで、国内外の直接的な繋がりをつくることです。芸術的なプロセスをサポートする制作環境をアーティストに提供することで、学び、遊び、反響するよう促すことを目指しています。本プログラムは行政の助成金を得ず、NPOとして活動してきたため、レジデンスのためのサポート金はありません。フィーは部屋によるが月額455〜710ユーロ(個室やシェア)。
【滞在期間】2018年7月〜12月(最大3ヶ月)
【締切】2018年1月31日 (水)
【web】http://sim.is/seljavegur-residency/
締め切られました

, Songkhla Art Residency(ソンクラー/タイ)

Songkhla Art Residency(ソンクラー/タイ)

2018年11月から2019年1月の間、アーティストインレジデンスとして4組を募集します。滞在期間は4〜8週間です。各アーティストにはエアコンのついた個室、無料のスタジオ、展示スペース、360バーツの食費、その他の費用として5000バーツを支給します。また英語を話すスタッフが各アーティストをサポートします。このプログラムには旅費と医療保険は含まれていません。私たちは地元のコミュニティと交流し、Songkhlaの現地の文化を学び、それを作品に反映させたいと考えるアーティストを求めています。
【締切】2018年7月1日(日)
【web】http://www.oxlaey.com/2018/03/songkhla-art-residency/
締切まで あと約 6 日

, Unit 1ギャラリー|スタジオレジデンスプログラム(イギリス/ロンドン)

Unit 1ギャラリー|スタジオレジデンスプログラム(イギリス/ロンドン)

Unit1は1人のアーティストに、700平方フィート(約65平方メートル)のスタジオを提供します。スタジオはギャラリーの上に位置し、アーティストやキュレーター、コレクター等と出会う機会に恵まれます。また最後に個展をスタジオスペースで開催します。このプログラムはイギリス以外に住む様々なバックグラウンドを持つアーティストにも機会が開かれています。住居は提供しませんが、場所を見つけるようサポートします。
【応募期間】2018年4月9日〜7月12日(木)
【応募費用】35ポンド
【web】http://unit1gallery-workshop.com/residencies/
締切まで あと約 17 日

, MAWA(Mentoring Artists for Women’s Art)アーティストインレジデンス 募集(ウィニペグ/カナダ)

MAWA(Mentoring Artists for Women’s Art)アーティストインレジデンス 募集(ウィニペグ/カナダ)

MAWAは都市型なロフトスタイルのアパートに、女性アーティストを対象に2〜4週間のレジデンスを提供しています。申請者は、このスペースと時間をリサーチ、熟考、交流、制作に使用することができます。宿泊施設は無料(約700スクエアフィートの広さと大きな窓、TV等家具付き。リネンや調理道具等も完備。ウィニペグの中心部に位置するアパートの6階の部屋です。車椅子非対応、アーティストの家族は滞在可能。滞在期間中は上映会やトーク、パフォーマンス、オープンスタジオ等が可能。そのプレゼンテーション用に300ドルを支払います。滞在期間は2019年5月1日〜8月30日の中から選択。
【締切】2018年8月3日(金)
【web】https://mawa.ca/residency/application-information
締切まで あと約 39 日

, ComPeung(チェンマイ/タイ)

ComPeung(チェンマイ/タイ)

ComPeungはタイで初めてのインディペンデントなレジデンスプログラムで2007年から継続中。100以上のアーティストが世界中から参加している。
≪対象≫ビジュアルアート(ジャンル問わず)、建築、パフォーミングアーツ、執筆、音楽
≪期間≫最低1ヶ月2ヶ月(新作の発展のための滞在のには2ヶ月を推奨)
≪費用≫30,000タイバーツ/月(スタジオ、滞在場所、3食、チェンマイ空港からの往復交通含む)
≪締切≫いつでも可能(ただし滞在期間の2ヶ月前までにオンラインで応募すること)
≪web≫http://www.compeung.org/artist-in-residence/
締切まで あと約 697 日

助成: