協力展覧会 Non-Linear/非線形プロジェクト《What’s Next?》

HAPSで協力している展覧会のお知らせです。
《ALLNIGHT HAPS exhibition_a 非線型 Non-Linear》の関連展覧会、イ・ハヌル企画による「Non-Linear/非線形プロジェクト《What’s Next?》」が1月18日よりARTZONEにて開催されます。

展覧会趣旨

『Non-Linear/非線形プロジェクト』は、「明確な因果を持たない予測不可能な関係」を表す心理学用語から用いた「Non-Linear /非線形」というテーマを軸とし、展示、インタビュー、映像アーカイブ、カタログ製作を行うことを目的としている。本展覧会は、このプロジェクトから拡張した形として、絵画・版画・インスタレーションの領域でそれぞれの世界観を構築していく3人の若手アーティスト— 桜井 類、金 光男、松原成孝の「今」に注目し、《What’s Next?》… 次に繋がることを試みとする。
彼らは常に不安定に揺らぐ予測不可能な存在であるがゆえに、多大な可能性を内包している。彼らの「まだ公式化できない世界」は展覧会という場で重なり合い、NEXTへと飛躍していく。

概要

タイトル: Non-Linear/非線形プロジェクト《What’s Next?》
会期: 2014年1月18日(土)〜2月9日(日)
時間: 平日 13:00〜20:00 / 土日祝 12:30〜20:00 (最終日17:00まで)
企画: イ・ハヌル
出展作家:桜井 類、金 光男、松原成孝
会場: ARTZONE
〒604 8031 京都府京都市中京区 河原町三条下る一筋目東入る大黒町44 VOXビル1・2階
TEL: 075-212-9676

[オープニングレセプション]
日時:1月18日(土)18:00〜20:00

協力:
京都造形芸術大学 蒼山会
京都造形芸術大学 アートプロデュース学科
HAPS 東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス

詳細:http://artzone.jp/