【協力展覧会】八木良太展「サイエンス / フィクション」 


HAPSで協力している展覧会のお知らせです。
京都市在住のアーティストの八木良太さんの個展が神奈川県民ホールギャラリーにて開催されます。企画構成は、キュレータートークを行っていただいた神奈川芸術文化財団の中野仁詞さんです。

開催概要

八木良太展「サイエンス / フィクション」
会場:神奈川県民ホール(京都市中京区押油小路町238-1)
会期:2014年12月21日(日) ~ 2015年01月17日(土)   
休館日:12月29日(月)~1月3日(土)
時間:10:00 ~ 18:00(入場は閉場の30分前まで)
観覧料:入場料:一般700円 / 学生・65歳以上500円 / 高校生以下無料
*障がい者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料
*10名以上の団体は100円引き

主催:神奈川県民ホール[公益財団法人神奈川芸術文化財団]
助成:芸術文化振興基金
協賛:株式会社資生堂
協力:急な坂スタジオ、京都造形芸術大学 ウルトラファクトリー、神戸アートビレッジセンター、HAPS、MAGCUL.NET、 無人島プロダクション

お問い合わせ:神奈川県民ホール 045-662-5901(代表)
詳細 http://www.kanakengallery.com/detail?id=32993
http://www.lyt.jp/

関連イベント

◎八木良太展 「サイエンス / フィクション」アーティスト・トーク
2014年12月21日(日)14:00
八木良太、中野仁詞(本展企画構成)

◎八木良太展「サイエンス / フィクション」×アート・コンプレックス2014 『タイムトラベル』
現代美術と、ダンス、音楽など他ジャンルの表現を実験的に関係させることで、新たなアートの創造を試みるプロジェクト”アート・コンプレックス”の第7弾。展覧会会場を舞台に、岩渕貞太の身体表現、八木良太の映像美術、蓮沼執太の音楽によるパフォーマンスをお届けします。

12月23日(火・祝) 19:00開場 / 19:30開演
出演:岩渕貞太[パフォーマンス]、八木良太[美術]
音楽:蓮沼執太
全席自由 2,000円

◎八木良太展「サイエンス / フィクション」×アート・コンプレックス2014 アフター・トーク
2014年12月27日(土)14:00
出演:平倉圭(横浜国立大学)、岩渕貞太、八木良太、中野仁詞(本展企画構成)
会場:神奈川県民ホールギャラリー
本公演を映像とともに振り返りながら、身体表現と美術の関係について語り合います。
*展覧会チケットでご覧いただけます。予約不要

◎八木良太展 「サイエンス / フィクション」アーティスト・トーク
2014年12月28日(日)15:00
八木良太、中野仁詞(本展企画構成)
*展覧会チケットでご覧いただけます。予約不要

​◎八木良太展「サイエンス / フィクション」トーク・セッション 物の理(もののことわり) 八木良太の場合
2015年1月12日(月・祝)14:00
畠中実(NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]主任学芸員)、金子智太郎(東京藝術大学/本展図録ゲスト執筆)、八木良太
*展覧会チケットでご覧いただけます。予約不要