「KUAD graduates under 30 selected」にてHAPS賞を選出


HAPSで協力している展覧会のお知らせです。
京都造形芸術大学 ギャラルリ・オーブで開催中の、同学出身者による公募展「KUAD graduates under 30 selected」にて、東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス(HAPS)賞の選出をさせていただきます。

概要

この企画は授業の一環として、卒業後年限が浅く発表の機会が限られる30歳前後の若手作家の支援を目指し、このたび初めて立ち上がりました。
70名以上の応募のなかから在学生がセレクションを行い、絵画を中心に、インスタレーション、アニメーション、写真、身体表現など、本学ならではの多彩な表現形式をもつ作家約30名を選出しました。
学内外から複数の賞を設定し、会期中は出品作家や学外ゲストを迎えてのイベントも予定しています。

会期:2014年7月30日(水) – 8月7日(木)
時間:11時 – 18時
会場:ギャルリ・オーブ(京都市左京区北白川瓜生山2-116 京都造形芸術大学 人間館1F)
休廊:なし
出展作家:朝日奈保子、池田武史、池邉祥子服飾研究室、井上康子、石黒健一、大島真悟、香川裕樹、川上幸子、倉田翠企画、金光男、葛井洋彰、小牟田悠介、坂井良太、齋藤有希子、桜井類、佐薙真由、塩見友梨奈、柴山水咲、嶋春香、神馬啓佑、菅田ミサ、鬣恒太郎、中小路萌美、西垣肇也樹、冬木遼太郎、古田千咲、細川華子、前谷開、宮田彩加、守屋友樹、吉田沙織
詳細 http://aube.kyoto-art.ac.jp/archives/1378

◆設定賞(予定、順不同)
京都芸術センター アート・コーディネーター賞
東山アーティスツ・プレイスメント・サービス(HAPS)賞
パラ人(PARASOPHIAフリーペーパー)賞
松尾 惠(MATSUO MEGUMI + VOICE GALLERY pfs/w)賞
島 敦彦(国立国際美術館副館長)賞
柳沢秀行(大原美術館学芸課長)賞
清水 穣(美術評論家)賞
U30作家賞
KUADオーディエンス賞