【協力展覧会】毛原大樹参加 「てんとうむしプロジェクト05 NEW HOME」

HAPSで協力している展覧会のお知らせです。HAPSスタジオを使用している作家、毛原大樹が参加する「てんとうむしプロジェクト05 NEW HOME」が、4月11日(金)より京都芸術センターで開催されます。

概要

アーティストと一緒に、京都芸術センターのボランティア・スタッフが企画・運営に主体的に参加する「てんとうむしプロジェクト」では、これまでにさまざまな楽しい、驚くようなプランを実現してきました。今回は、春に開催する展覧会、てんとうむしプロジェクト05 『NEW HOME』を、アーティストの東明(ひがしあきら)と毛原大樹(けはらひろき)とともに開催します。

会期:4月11日(金)-5月11日(日)10:00~20:00 ※会期中無休・入場無料
会場:京都芸術センター ギャラリー北・南
   〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
主催:京都芸術センター
協力:東山アーティスツ・プレイスメント・サービス

[関連企画]
アーティスト・トーク 東明×毛原大樹×ボランティア
日時:4月11日(金)16:00-18:00
会場:ミーティングルーム2
※入場無料・事前申込不要

■プロジェクト概要
〇「てんとうむしプロジェクト」とは?:
京都芸術センター10周年企画として2010年より始まったボランティア・スタッフが主体的に企画・運営に携わるアートプロジェクト。過去4回の活動では、招へいアーティストに小山田徹 + 伊達伸明、wah document、藤本由紀夫、柴川敏之らを迎え、ボランティア・スタッフの中から生まれた企画の数々を実施してきました。京都芸術センターにとって欠かせない存在であり、また一番身近な鑑賞者であり理解者でもあるボランティア・スタッフの力を結集することで、「てんとうむしプロジェクト」では、先駆的・実験的なプランをアーティストとともに実現しています。
※過去の活動については、てんとうむしプロジェクトのブログ(http://d.hatena.ne.jp/kac10/)もご覧ください。

詳細 https://www.kac.or.jp/events/11425/

チラシ

0320_omote
0320_ura