Gsef 2014 出席のご報告

韓国ソウル市で行われたソーシャルエコノミーに関する国際会議「Gsef2014」に参加しました。
「シェア」によって生まれる経済をテーマにしたセッションで
事務局長の芦立がHAPSの活動について報告いたしました。

HAPS参加セッション ホスト:Hankyoreh Economic Research Institute
テーマ:Social Economy and Sharing Economy
参加団体:東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス(HAPS)、ソウル市、立命館大学、Creative Commons Korea

概要

タイトル:2014 Inaugural Meeting of the Global Social Economy Forum (GSEF 2014)
テーマ:Solidarity for Change
日時:2014年11月17日(月)〜19日(水)
会場:ソウル市役所
主催:ソウル市、GSEF 2014ソウル実行委員会
協賛:iCOOP KOREA
協力:Representatives of the local governments, Representatives of the NGOs leading and supporting