グランシップ アートコンペ2017



グランシップでは、施設を訪れるみなさまにアートを身近に感じていただくとともに、さまざまな表現活動に携わっているアーティストを支援し、発表の場を提供することを目的に、「グランシップアートコンペ」にてショーウィンドウ展示作品を募集し、入賞者の作品を、グランシップショーウィンドウに展示しています。入賞者には、グランシップショーウィンドウを約5ヶ月間貸し出し、作品を展示していただきます。多くの人が行き交い注目する空間を、あなたの表現で飾ってみませんか?
≪審査員≫秋元雄史(金沢21世紀美術館 館長、東京藝術大学大学美術館 館長・教授)、福井利佐(切り絵アーティスト)、繁田和美(空間デザイナー〈施工アドバイザー〉)、石塚正孝(グランシップ 館長)
≪募集内容≫グランシップ ショーウィンドウに展示する作品、及びその全体ディスプレイ
【展示スペース】グランシップ 大ホール・海 南側ショーウィンドウ1面(W7,190×H4,800×D1,580mm)×2面
【テーマ】自由 ※未発表作品に限る(新作でなくても可)
【ジャンル】不問(絵画、写真、映像、グラフィック、彫刻、服飾、インテリア、模型など)
【展示期間】各6カ月×2作品(年間)(1)2017年3月~8月(2)2017年9月~2018年1月
≪参加資格≫不問 ※年齢、国籍は問いませんが、入選した場合には、設営・撤去期間に日本に在住または滞在していること
≪参加費≫なし
≪賞≫●グランシップ賞(2作品)賞金30万円(ショーウィンドウ展示作品)※作品展示施工費込み、交通費別途支給(交通費:最大2回分、合計上限3万円)●奨励賞(2作品)※表彰式参加時の交通費は別途支給(上限1万円)
≪締切≫2016年12月25日 (日) 作品提出・応募締切必着
≪主催≫公益財団法人静岡県文化財団、静岡県
≪web≫http://www.granship.or.jp/artcompe/