柳瀬安里 個展 光のない。(ここからの眺め)

Art Picks TOPに戻る Art Picks TOP 前のページに戻る Back
189

開催情報

【作家】柳瀬安里
【期間】2017年3月7日(火)〜3月12日(日)
【開館時間】12:00 〜 18:00
【休館日等】月曜日
【料金】無料
http://kunstarzt.com/Artist/YANASE/ANRI.htm

会場

会場名:KUNST ARZT
webサイト:http://kunstarzt.com/
アクセス:〒605-0033 京都市東山区夷町155-7
電話番号:090-9697-3786
開館時間:12:00 ~ 18:00
休館日等:月曜日

概要

アーティスト・ステートメント

「光のない。」は、オーストリアの作家、
エルフリーデ・イェリネクによって、東日本大震災と
それに伴う津波、さらに福島第一原発の事故を
きっかけに制作された戯曲である。
「光のない。」を暗唱しながら沖縄の北部や京都を歩くことで、
本文中に多用され、わたしたちとわたし、当事者と非当事者、
現実と妄想、以前と以後の間で揺れ動く「わたしたち」とは、
今誰なのか、何なのかを体験しようとした。

経歴

1993 埼玉県生まれ
2016 京都造形芸術大学 美術工芸学科 写真コース 卒業

展覧会歴

2016 「フクシマ美術」KUNST ARZT
2016 「不安な干潟-Insecure tide land-」福利社 Frees Art Space
2016 「開校70周年記念国際交流展」弘益大学校 現代美術館 HoMA
2015 「PARK展」 KYOTO ART HODTEL kumagusuku
   (三人娘(菊池のえる・松本杏菜・柳瀬安里)での出品)
2014 「DIALOGUE展」Johnbull Private Labo 京都店

« Art Picks TOPに戻る « Art Picks TOP