平成29年秋季企画展 燈火に親しむ茶の湯釜

Art Picks TOPに戻る Art Picks TOP 前のページに戻る Back
2017autumn_1_300

開催情報

【会期】2017年9月16日(土)-12月16日(土)
【時間】 10:00 – 16:30 (入館は16:00まで)
【料金】一般900円/大学生500円/高校生以下無料
【休館日等】月曜日(祝日の場合は翌日)
http://www.seiwemon-museum.com/exhibition.html

会場

 
会場名:大西清右衛門美術館
webサイト:http://www.seiwemon-museum.com/japanese/main.html
アクセス:〒604-8241 京都市中京区三条通新町西入ル釜座町18-1
電話番号:075-221-2881
開館時間:10:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日等:月曜日(祝日の場合は翌日)
  

概要

 
秋は、夕昏(ゆふく)れ。夕方から夜にかけて、茶室で過ごす時間は格別です。

日入り果てて、闇が迫ります。

美しかった花の色も、茶碗や着物の絵柄も次第に覚束なくなり、
代わって、風の音、虫の音(ね)が近づきます。

色彩の世界から無彩色の世界へ、そして音の世界へ。
知らぬ間に、感覚が移ります。

ゆらめく燈火のもと、音と無彩色が際立つ茶室。
それはまさに、釜の世界でもあります。

今季は、燈火に映える質感やかたちを選んで様々な時代の茶の湯釜を展観、
茶室の展示では夜咄の道具組にてご覧いただきます。

秋麗のひと時、お楽しみいただければ幸いです。

« Art Picks TOPに戻る « Art Picks TOP