金氏徹平『tower (THEATER)』 KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2017

Art Picks TOPに戻る Art Picks TOP 前のページに戻る Back
program_main_kaneuji

開催情報

【アーティスト】金氏徹平
【日時】2017年10月14日(土)~15日(日)
【公演日時】
10月14日(土) 18:00-
10月15日(日) 15:00- *ポスト・パフォーマンス・トークあり
【料金】
一般: 前売3000円、当日3500円、ほか
Tel:075-213-5839 KYOTO EXPERIMENT

会場

 
会場名:ロームシアター京都 サウスホール
webサイト:http://rohmtheatrekyoto.jp/access/
アクセス:〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町13
電話番号:075-771-6051
開館時間:8:00~19:00
休館日等:-

概要

 
金氏徹平は、京都を拠点に国内外で作品を発表している彫刻家だが、美術という枠組みを軽々と飛び越えて、さまざまなアーティスト、スペシャリストとのコラボレーションを積極的に展開している。KYOTO EXPERIMENTへは2014年に参加。作品展示を開いた会場で、ミュージシャンらを巻きこんだ4つのパフォーマンスも見せた。

今回、発表される新作は、自身の映像作品『Tower』、彫刻作品『White Discharge』をライブアートとしての舞台表現に進化させたもの。舞台上に構造物「タワー」を立ち上げながら、多彩な領域のクリエイターたちによる制作と行為が繰り広げられる。気鋭の劇団で活躍する女優の青柳いづみ、映像作家の山田晋平をはじめ、小説家の福永信、劇作家、演出家の岡田利規がテキストを手がけ、出演にcontact Gonzoなどが加わる。金氏が多くの才能をタワーに召喚して追求するのは、それでもなお彫刻!? 造形とパフォーマンスの混淆を楽しみたい。

« Art Picks TOPに戻る « Art Picks TOP