2017年度春季特別展 KYOTOGRAPHIE 京都国際写真展 2017 関連プログラム DAYS JAPAN フォトジャーナリズム写真展

Art Picks TOPに戻る Art Picks TOP 前のページに戻る Back
18_gaza-epa

開催情報

【期間】2017年4月15日(土)~7月9日(日)
【開館時間】9:30~16:30(入館は16:00まで)
※会期中の金曜日はFriday Night Museum実施により、当写真展のみ19:00まで延長開館します。
(入館は18:30まで)
【休館日等】月曜日、4月30日(日)、5月6日(土)
【料金】大人400円(350円)、中・高生300円(250円)、小学生200円(150円)
*上記( )内は20名以上の団体料金です。
※常設展もあわせて見学いただけます。
※ KYOTOGRAPHIEパスポートの提示で1回のみ無料でご覧いただけます。
  ただし、常設展をご覧いただく場合には参観料をお支払いください。
*立命館で学ぶ人、働く人は無料です。
※5/20(土)、21(日)は国際博物館の日のため無料公開です。

http://www.ritsumei.ac.jp/mng/er/wp-museum/event/special/2017/exhibition2017_1.html

会場

会場名:立命館大学国際平和ミュージアム
webサイト:http://www.ritsumei.ac.jp/mng/er/wp-museum/
アクセス:〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1
電話番号:075-465-8151
開館時間:9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日等:月曜日休み(祝日の場合火曜日休み)

概要

  現在の日本におけるメディアのあり方を問うDAYS JAPANは、戦争、貧困、環境問題など現在起こっている様々な問題を私たちに伝えています。DAYS JAPANが開催する「DAYS国際フォトジャーナリズム大賞」は、日本ではじめての本格的な国際レベルのフォトジャーナリズムの賞です。人間と自然の尊厳が奪われていることを告発する作品、人間と自然の尊厳を謳い上げる作品、心温まるストーリー、自然と動物のドキュメンタリー作品の部門から審査が行われています。本展は、これまでの受賞作品を展示し、世界が抱える問題とそこに生きる人々の姿を知り、いま一度、平和とは何かを考えるきっかけにしていただきたく開催するものです。

« Art Picks TOPに戻る « Art Picks TOP