三田健志個展「Bundle of LIFE」

Art Picks TOPに戻る Art Picks TOP 前のページに戻る Back
mita_170808_350

開催情報

【作家】三田健志
【期間】2017年8月8日(火)~20日(日)
【開館時間】12:00 – 20:00(最終日は17:00まで)
【料金】無料
会期中 14,15,16,17 日につきましてはアポイントのみ
*メディアショップは 20:00 までオープンしております

http://www.media-shop.co.jp/gallery/exhibition/mita_170808/mita_170808.html

会場

会場名:Media shop gallery
webサイト:http://www.media-shop.co.jp/
アクセス:〒604-8031 京都市中京区河原町三条下る一筋目東入る大黒町44 VOXビル1F
電話番号:075-255-0783
開館時間:12:00〜20:00
休館日等:年中無休

概要

私たちの身の回りで起こるあれこれは、誰かの手で束ねられ、奥行きを与えられることで「出来事」となっていきます。それらの「出来事」は、洗練と混沌を繰り返しながら次第に「事実」としての振る舞いを見せ始めます。展示作品の主な被写体となっている書籍は、こうした出来事を生み出してきた最も懐かしく、しかし力強い現場のひとつです。頁の表裏ではあちらとこちら、かつてと今が、時に用意された奥行きを超えて新鮮な関係を結び続けています。本展ではかつてそこにあったものたちの多層的な関係を対象化し、歴史の消失点の先で冷え固まりつつある出来事を、再び現場の側へとほぐしてみたいと考えています。

三田健志 (美術家)
1979年広島生まれ。2004年多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻(版画)修了。「経験」 を巡る考察をもとにした活動を展開。近年は経験を世界へ開く存在を象徴するモチーフとして、 架空/実在の冒険家を設定し、彼/彼女の旅の軌跡を辿る形式の作品を中心に発表している。 ユニット「構想計画所」としての活動も多く、展覧会やシンポジウムの企画など多くのプロジェクトを展開している。

近年のおもな発表に、2017年「The Fictitious」(北京/YING GALLERY )、「showcase #6」 (京都/eN arts)、JAPAN PHOTO AWARD EXHIBITION(京都/ANTEROOM KYOTO gallery 9.5)、2016年「On the contour line」(京都/雅景錐)、「The 3rd International Creative Art Disseminating」(タイ/Art Center Silpakorn University)、2015年「島と、島のない地図」(東京/H-art Beat Gallery)、「キヤノン写真新世紀展」(東京/代官山ヒルサイドテラス)、「hyper-materiality on photo」(イギリス/somerset house, 東京/G/P gallery)、 2014年「Explore on the contour line」(東京/Hasu no Hana)、2013年「Climb on the contour line」(京都/新風館、企画:雅景錐)、「Impact 8」(イギリス/Duncan of Jordanstone College of Art & Design)がある。主な受賞に、2016年JAPAN PHOTO AWARD、2015年キヤノン写真新世紀優秀賞、2014年TOKYO FRONT LINE PHOTO AWARD グランプリなど。2017年アートフェアアジアフクオカ2017(雅景錐)に出展予定。

« Art Picks TOPに戻る « Art Picks TOP