京都市京セラ美術館開館記念展「京都の美術 250年の夢」 最初の一歩:コレクションの原点

Art Picks TOPに戻る Art Picks TOP 前のページに戻る Back
スクリーンショット 2020-03-18 18.39.11

開催情報

【期間】2020年4月4日-2020年4月5日
【開館時間】10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)
【休館日等】月曜日
【料金】一 般:1000(800)円
大学・高校生:600(500)円
中学生以下:無料
※( )内は前売り及び20名以上の団体料金
※京都市内に在住または通学の高校生は無料(確認できるものを御持参ください)。
※障害者手帳等を提示の方は本人及び介護者1名無料。

会場

会場名:京都市京セラ美術館[ 本館 北回廊1階 ]
webサイト:https://kyotocity-kyocera.museum/exhibition/20200321-1206-2
アクセス:〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124
電話番号:075-771-4334

概要

本展は3月21日(土)に開幕予定でしたが、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のため、開幕を4月4日(土)に延期いたします。

リニューアルオープンに合わせて、「最初の一歩:コレクションの原点」を開催します。

京都市美術館のコレクションの「最初の一歩」がどのような内容であったのか、87年の歴史を遡って紹介する特別企画です。開館3年目(1935年)の春に初めて開催した「本館所蔵品陳列」に出品された、コレクションの原点となる所蔵作品47点を一挙に展示します。
その内訳は、日本画22点、洋画10点、彫刻5点、工芸10点ですが、開館記念展となった大礼記念京都美術展や第15回帝展、第21回院展の出品作から美術館が購入した作品(38点)に加えて、美術館建設を推進した大礼奉祝会や作家から寄贈された作品(9点)が含まれていました。
本展を通して、再出発する美術館のコレクションの将来への「夢」を皆様とともに描いていきたいと願っています。
 

« Art Picks TOPに戻る « Art Picks TOP
助成: