拓く人

Art Picks TOPに戻る Art Picks TOP 前のページに戻る Back
tumblr_inline_p2689wi5eE1rbj3cq_1280

開催情報

【作家】 薮本雄大、清水紗希
【期間】2018年2月16日(金)〜20日(火)
【開館時間】12:00~19:00(最終日は18:00まで)
【休館日等】不定休
【料金】無料

http://cumono.ubeful.com/post/169412900693

会場

 
会場名:cumono gallery
webサイト:http://cumono.ubeful.com/
アクセス:〒604-8066 京都市中京区御幸町通六角下る伊勢屋町341 京都しるく2F
電話番号:075-241-0014
開館時間:12:00~19:00(最終日は18時まで)
休館日等:不定休

概要

これは淡い記憶のような世界。
誰の世界?

そこは誰もいない街。
光と影が在り、
音が耳を通りぬけ、
風が頬を撫でる。

喜び、怒り、苦しみ、哀しみ、楽しみ。
存在する様々な感情。

全てが混ざり合う中、
ただただずっと歩いている。
どこまで続くのか分からない、
持ち主の分からない世界。

薮本雄大 YABUMOTO Yudai
[経歴]
1993 年 大阪府大阪市生まれ
2012 年 大阪商業大学高等学校 デザイン美術コース卒業
現在 大阪芸術大学 美術学科 油画コース 構想ゼミ在籍

部屋の中をイメージで埋めつくした作品や壁面に描くという大きな作品から、A4 サイズ の小さな作品まで様々で、主に錯乱した世界や夢の中の世界、崩壊した世界をテーマに制 作し、現在は、”人間が絶滅したとある惑星を舞台にした混沌世界”を制作、描き進めている。

清水紗希 SHIMIZU Saki
[経歴]
石川県金沢市出身。
京都嵯峨芸術大学 芸術学部デザイン学科イラストレーションコース卒業
京都嵯峨芸術大学 芸術研究科 芸術専攻 デザイン 修了

私が針金で描く街には「人」が存在しません。 ただただ建物が立ち並ぶ風景が広がって いるだけです。 無人の街、というと不気味に感じるかもしれませんが、この状況が逆に 人の存在を 浮かび上がらせてきます。 誰もいない街の中に入り込んでいくことで聞こえ てくる街のざわめきや生活の匂い、 見えてくる人の存在を感じてみてください。

[展覧会歴]
2013 展覧会「裏カーボンブラック」(SELF-SO ART GALLERY/ 京都)
2014 グループ展「部屋と部屋と部屋と部屋と部屋」(hair salon mito./ 京都)
2016 個展「わたしが いる。あなたが いる。」(KUNST ARZT/ 京都)
2017 公募展「Spring アート 2017」(ギャラリー風雅 / 大阪)
2017「寛容な線たち ~創生する形象~」(ギャラリー睦 / 千葉)

[受賞歴]
2013第 2回 東京装画賞 2013学生部門 銀の本 賞 受賞
2013 第 23 回 京都広告賞 新聞広告部門 佳作 受賞
2016 日本ブックデザイン賞 2016 入選
2017 第 45 回 京都嵯峨芸術大学 + 大学院 制作展 大覚寺賞、卒業生特別賞 受賞

« Art Picks TOPに戻る « Art Picks TOP