puntas exhibition「COVER」

Art Picks TOPに戻る Art Picks TOP 前のページに戻る Back
cover_web

開催情報

【作家】puntas
【期間】2017年4月29日(土)~5月28日(日)
【開館時間】12:00 – 19:00(最終日は17:00まで)
【休館日等】期間中の金·土·日のみ開廊
※5月3日(水・祝)、4日(木)は開廊
【料金】無料

会場

会場名:bgm gallery and shop
webサイト:http://bgmkyoto.tumblr.com/
アクセス:〒600-8114 京都市下京区早尾町313 番地3 五条モール2F 202
電話番号:
開館時間:12:00 – 19:00(最終日は17:00まで)
休館日等:-

概要

この度、bgm gallery and shop では紙もの制作ユニットpuntas(プンタス)の展示を開催いたします。京都在住の折田治代・熊本汐里・本田このみにより結成。主に木版画やステンシルを用いて紙箱やポストカードなど、版画をもっと身近に楽しんでもらいたいと、紙もの雑貨として制作を続けています。puntas とは「スタンプ」を反転した言葉。和紙に重ねられた女性らしい軽やかな感覚をどうぞお楽しみください。

作品のテイストを決める版画制作はそれぞれで進めるので三人三様の個性が出ますが、箱作りや雑貨の制作段階になると3 人で一緒に制作します。落とし込む形が同じなことで不思議な空間を作れているのかなと思っています。puntas ではこれまでも、マッチ箱、ランプシェードなど興味のある〝モノ〟を版画の紙で上から包む=カバーするような感覚で、版画を用いた雑貨作りを軸に制作してきました。今回のテーマCOVER=覆うもの。包むもの。はその延長線上であり、新しい試みにもなると思っています。初めて作るレコードジャケットをはじめ、星のランプシェード、テントボックス、書類箱、名刺箱、ブックカバー、家の箱など、紙もの雑貨を多数制作します。

_____

puntas(プンタス)

折田治代・熊本汐里・本田このみにより結成された紙もの制作ユニット。2015 年より本田みのりも加わり、テキスタイル雑貨も展開中。puntas は「スタンプ」を反転した言葉。主に木版画やステンシルを用いて紙箱やポストカードなどの作品を制作している。3 人とも京都精華大学版画専攻を2010 年に卒業。
https://puntas.jimdo.com/

« Art Picks TOPに戻る « Art Picks TOP