溝田尚子 展 「メビウスの生きもの」

Art Picks TOPに戻る Art Picks TOP 前のページに戻る Back
bgm_mizotaDM_入稿

開催情報

【作家】溝田尚子
【期間】2017年3月25日(土)~4月23日(日)
【開館時間】13:00 – 19:00(最終日は 17:00 まで)
【休館日等】期間中の金·土·日のみOPEN
【料金】無料

会場

会場名:bgm gallery and shop
webサイト:http://bgmkyoto.tumblr.com/
アクセス:〒600-8114 京都市下京区早尾町313 番地3 五条モール2F 202
電話番号:
開館時間:12:00 – 19:00
休館日等:-

概要

この度、bgm gallery and shopでは、名古屋在住のグラフィックデザイナー溝田尚子の個展を開催致します。溝田は、印刷物を中心にグラフィックデザインの仕事をしながら、紙を使った工作や印刷の実験などをプロダクトに落とし込んだグッズを多数制作しています。初となる京都での個展は、新作「メビウスの生きもの」を中心に、ひらめきに満ちた作品の数々をぜひご高覧ください。

本展タイトル「メビウスの生きもの」は「鉛筆1本でもおもしろいものを作る勇気を。」という恩師の言葉をきっかけに作った一筆書きのイラストレーションです。本展ではそれをもとに、立体となって展示します。ポスターと合わせて本も販売します。絵本のような、こどもも楽しめる内容かと思います。
そのほかに、新作ではモビールを、「タタミタイポ」ブック、「サイコロのサイコロ」カード、イラストレーション版「メビウスの生きもの」ブックと手ぬぐい、などこれまでの作品も展示販売いたします。
初めての京都での展示、どうぞよろしくお願いします。

_____

溝田尚子(みぞたなおこ)
1978年生まれ、名古屋在住。グラフィックデザイナー。仕事は印刷物のデザイン、紙のプロダクトデザインなど。視覚表現の研究と、紙工作、印刷実験をしている。これまでに、グループ展に多数参加。2010年ギャルリーペン(名古屋)にて個展「タイムペーパー」を開催。最近では、渡辺英司企画「Little Vehicle 2016」に参加。
www.mizotanaoko.com

« Art Picks TOPに戻る « Art Picks TOP