静かな音楽を聴く会 vol.6 

Art Picks TOPに戻る Art Picks TOP 前のページに戻る Back
shizukavol6_400

開催情報

【出演】 スティーヴン・ナハマノヴィッチ , 若尾裕
【日時】2016年11月16日(水) 19:30start
【料金】(予約)2000円+1オーダー、(当日)2500円+1オーダー

http://hanareproject.net/event/2016/10/vol5contrabass-x-piano.php

会場

 
会場名:Social Kitchen
webサイト:http://hanareproject.net/
アクセス:〒602-0898 京都市上京区相国寺門前町699
電話番号:075-201-1430
開館時間:12:00 ~ 20:00
休館日等:-
  

概要

この11月、jasmim(日本音楽即興学会)が学術大会にナハマノヴィッチさんを招聘。京都も来訪したいという彼と京都在住の若尾裕さんによるデュオコンサートが実現することになりました。お二人は「フリープレイ」の著者と翻訳者という関係でもあるのですが、今回は初のデュオライブ。
会場Social Kitchenがピアニッシモの音楽シリーズをやってるということに大変興味を持たれたナハマノヴィッチさんのご希望でこのライブがきまりました。
みなさま、どうぞ静かな音楽を聴きにいらしてください。

【演奏者プロフィール】
■スティーヴン・ナハマノヴィッチ
Stephen NACHMANOVICH/violin
アメリカの文筆家、音楽家。1950年生まれ。ハーヴァード大学に学び、カルフォルニア大学で博士号を取得。アメリカおよび国外の大学で芸術及び生活における創造性、即興性の重要さについて講演やワークショップを行ない、ラジオ、テレビや音楽祭などの出演も多い。ヴァイオリン、ヴィオラなどでの自由な即興演奏も行ない、音楽以外のダンス、演劇などのジャンルの芸術家とも多く共演している。1990年に書かれた名著「フリープレイ」(フィルムアート社)は、インプロヴィゼーションのバイブルと呼ばれ、フランス語、スペイン語、日本語など数か国語に訳され、世界で広く読まれている。

■若尾 裕(わかお ゆう)/piano
1948年生まれ。即興演奏、作曲、臨床音楽学を中心にポスト現代音楽における音楽の探求をテーマに活動。
訳書『フリープレイ~人生と芸術におけるインプロヴィゼーション』(フィルムアート社)、著書『親のための新しい音楽の教科書』(サボテン書房)、ほか多数。
神戸大学名誉特任教授。

主催:静かな音楽を聴く会+hanare
カフェ協力:meji
焼きたてのキッシュやおいしいお酒などをご用意してお待ちしています。

« Art Picks TOPに戻る « Art Picks TOP
助成: