協力展覧会 榎本耕一「GOOD LIFE」展

HAPSが協力をしている展覧会、HAPSスタジオ利用アーティストの一人である榎本耕一の「GOOD LIFE」展が、東京・清澄白河のsprout curationで12月7日(土)より開催されます。

概要

会期:2013 年 12 月 7 日(土)— 2014 年 1 月 18 日(土) 休廊日:日月祝
[オープニングレセプション]初日 18ー20時
[冬期休業]12/29-1/6
時間:12:00—19:00
会場:sprout curation
住所:東京都江東区清澄1-3-2, 6f
Tel/Fax: 03-3642-5039
www.sprout-curation.com

協力:TARO NASU, HAPS

プロフィール

榎本耕一(えのもと こういち)
1977年大阪府出身。大阪府寝屋川市在住(今年より京都に移転)。金沢市立美術工芸大学、修士課程中退。
これまでの主な個展に、「surrogate picture」(ヒロミヨシイ/東京、2007) 、「ふだらくとかい the captain of the ship」(タロウナス/東京、2011)等。絵画をより面白くするにはどうすればいいかを日頃から模索し、豊かな想像力と描写で細部まで見事に描かれる作品が特徴的。