OUR SCHOOL

line
title1

title2

title3

みんなで学ぶ、教える、共有する。 HAPSでは、あらゆる人に開かれた学校「OUR SCHOOL」を開校しています。場所は、HAPS OFFICEの1階。誰もが生徒にも先生にもなれ、知識や経験、技術を共有していく開放された学校を目指します。 「生きるために表現すること」と「生きることが表現であること」。この二つを自由に往復することが、私たちの生存につながります。こんな時代ですが、豊かに生き残りませんか。

title2

アサダワタル

アサダワタル
1979年大阪生まれ。“日常編集家”という名の放浪芸人。生活とシステムの間、一見バラバラの領域間を難民キャンプ中。文章、音楽、プロジェクト。著書に「住み開き 家から始めるコミュニティ」(筑摩書房)「編集進化論」(共にフィルムアート社)等。「マガジン航」「学芸カフェ」で連載。借りパクCD収集家、音楽ワークショップや演奏、バンドSJQ(HEADZ)ドラム。NPOcocoroom副代表理事、ボーダレス・アートミュージアムNO-MAアドバイザー。神戸女学院と九州大学で非常勤講師。http://kotoami.org/

伊藤洋志

伊藤洋志
(ナリワイ実践家/全国床張り協会会長など) 1979年生まれ。香川県出身。京都大学大学院農学研究科森林科学専攻修士課程修了。個人で始められて、頭と体が鍛えられる小さい仕事を「ナリワイ」と定義し、ナリワイを複数持つ働き方を実践。これまでに「床さえ張れれば家には困らない」を合い言葉にしたサークル的ギルド団体「全国床張り協会」などの運営を行う。著作に『ナリワイをつくる : 人生を盗まれない働き方』(東京書籍)。

小山田徹

小山田徹
美術家。1961年鹿児島に生まれ。京都市立芸術大学日本画科卒業。98年までパフォーマンスグループ「ダムタイプ」で舞台美術と舞台監督を担当。平行して「風景収集狂舎」の名で様々なコミュニティ、共有空間の開発を行ない現在に至る。近年、洞窟と出会い、洞窟探検グループ「Com-pass Caving Unit」メンバーとして活動中。大震災以降の女川での活動を元に出来た社団法人『対話工房』のメンバーでもある。京都市立芸術大学准教授。

春山文枝

春山文枝
NGO職員や大学教員を経て、現在は京都・出町柳にある多目的カフェ「かぜのね」を他のスタッフと協同で経営している。2012年12月には友人と3人で『畑とつながる暮らしかた』という小冊子を自費出版した。安心して買い物ができる京都の八百屋を掲載している。オルタナティブなライフスタイルや働き方、経済のあり方を楽しみながら模索中。

2019/07/29

Monday
All-day
12:00 AM
1:00 AM
2:00 AM
3:00 AM
4:00 AM
5:00 AM
6:00 AM
7:00 AM
8:00 AM
9:00 AM
10:00 AM
11:00 AM
12:00 PM
1:00 PM
2:00 PM
3:00 PM
4:00 PM
5:00 PM
6:00 PM
7:00 PM
8:00 PM
9:00 PM
10:00 PM
11:00 PM

助成: