Archive for 2022

, (日本語) おおさか創造千島財団 創造的場づくり助成(2023年度)

(日本語) おおさか創造千島財団 創造的場づくり助成(2023年度)


【内容】
大阪の創造環境向上のためには、アーティスト・クリエイターや彼らの活動を支える人を支援し育て、また様々なジャンルで活動するアート関係者同士や関係者以外をつないでいく有形・無形の「場」が必要だという認識に基づき、そうした場づくりに対して活動資金を交付します。

2023年度は、2つのカテゴリで募集をいたします。
・1-A 大阪府内の創造拠点助成
大阪府内に所在する創造拠点による、大阪のクリエイティブシーンを支え、活性化させる取り組みに対して支援をします。

・1-B ネットワーキング助成                                                           新型コロナウイルス感染症の影響で、移動が制限される状況において、アーティスト・クリエイターや芸術文化関係者等の創造環境向上を目的とした、ネットワーク形成を主とする優れた取組に対して支援をします。

【応募締切】2023年1月9日(月・祝)23:59

【WEB】https://chishima-foundation.com/topics/grant/cultivation_2023.html
締切まで あと約 38 日
, (日本語) おおさか創造千島財団 スペース助成(2023年度)

(日本語) おおさか創造千島財団 スペース助成(2023年度)


【内容】
造船所跡地を改装した創造スペース「クリエイティブセンター大阪(CCO)」の中の象徴的なスペースを、創造活動の舞台として無償で提供します。産業遺産という特殊なポテンシャルを持つ当施設の新たな魅力を引き出すような活動を募集します。活動資金の一部も助成金として交付。2023年度は助成金額を増額します。

【対象分野】
・創造的な活動を行う個人または団体(法人格の有無、法人形態は問わない)
・一般に公開され、情報発信を伴う活動(ジャンルは問いません)
・クリエイティブセンター大阪(CCO)内の以下のいずれかを利用して行う創造的な活動
a.旧総合事務所棟 4階 Drafting room(約1,300㎡)、3階Free space(約1,300㎡)
b.木津川沿いの旧ドック(船渠)周辺(約300㎡) ※屋外エリア

【応募締切】2023年1月9日(月・祝)23:59

【WEB】https://chishima-foundation.com/topics/grant/space_2023.html
締切まで あと約 38 日
, (日本語) おおさか創造千島財団 創造活動助成 for U30(2023年度)

(日本語) おおさか創造千島財団 創造活動助成 for U30(2023年度)


【内容】
大阪における創造活動を活発化するため、また大阪で活動する若手アーティスト、クリエイターを支援するため、活動資金の一部を助成金として交付します。
ジャンルや活動の形態は問いません。社会に新たな視点や価値観を提示し、「創造活動」の定義をも問い直すような意欲的な活動を重点的にサポートします。

【対象分野】
創造的な活動を行う30歳以下(※)の個人または団体(法人格の有無、法人形態は問わない)
※申請時、団体の場合は、代表者と構成メンバーの概ね半数以上が30歳以下
・大阪府を活動拠点とする対象者が、大阪府内外(海外を含む)で行う活動
・大阪府以外に拠点がある対象者が、大阪府内で行う活動
-ジャンルは問いません。

【応募締切】2023年1月9日(月・祝)23:59

【WEB】https://chishima-foundation.com/topics/grant/u30_2023.html
締切まで あと約 38 日
, The Fiminco Foundation call for applications for international curators

The Fiminco Foundation call for applications for international curators


【内容】
Fiminco財団は、ロマンヴィル(セーヌ=サン=ドニ県)を拠点とする3ヶ月間のキュレーター・レジデンスのために、国際的なキュレーターの公募を開始します。このレジデンスプログラムは、フランス国内外に在住するキュレーターで、年齢制限を設けず、新進気鋭の、または重要なプロフェッショナルであることを証明できる人を対象としています。

【対象分野】                                                                 レジデンスプログラムは、フランス国内外に在住するキュレーターで、年齢制限はなく、プロとしてのキャリアが浅い、または確立されていることを証明できる人が対象です。この募集は、フィミンコ財団のアーティスト・レジデンス・プログラムのダイナミズムの一環であり、2022年9月から2023年7月までの11ヶ月間、12人の国際的アーティストを同時に受け入れるほか、世界各地の機関パートナーと協力して単発のレジデンス・プログラムも実施しています。

【応募締切】2022年12月8日

【WEB】https://www.fondationfiminco.com/en/callforapplication/
締切まで あと約 6 日
, (日本語) 京都芸術センター Co-program2023募集

(日本語) 京都芸術センター Co-program2023募集


【内容】
京都芸術センターは、異なるパラダイムの触発・融合・溶解の中から、新しく挑戦的な芸術文化を創造することを目指しています。そのために、創造の核となるアーティストや芸術団体との連携を強化し、その活動を支援することで新たな価値を創造する ”Co-program” を実施します。皆さまからの意欲的な企画提案をお待ちしています。

《募集枠》
・カテゴリーA「共同制作」(公演事業)
・カテゴリーB「共同開催」(展覧会事業)
・カテゴリーC「共同実験」(リサーチ、トーク、ワークショップ等)

【応募締切】2022年12月8日(木)メール必着 ※郵送・持込での提出不可

【WEB】https://www.kac.or.jp/32903/
締切まで あと約 6 日
, TERRADA ART AWARD 2023

TERRADA ART AWARD 2023


【内容】
TERRADA ART AWARDは、若手アーティストの支援を目的とした現代アートアウォードです。世界を舞台に活躍するアーティストの輩出を念頭に、これまで国際的な視点と現代アートに関する深い見識を持つ審査員を迎えて実施してまいりました。審査は作品内容、展示プランの精査を経て、ファイナリストを選出。ファイナリストには制作費の支援としての賞金、および当社施設での展示機会を提供します。

【対象分野】
現代アート全般(絵画等の平面、写真、立体(オブジェクト)、テキスタイル、映像、デジタル・メディアアート、パフォーマンスなど身体表現、音または音楽など全ての媒体を含む)

【応募締切】2023年1月31日(火) 18:00

【WEB】https://www.terradaartaward.com/ja/
締切まで あと約 59 日
, 事業名

事業名


【内容】
スタイリッシュな住宅設備機器・建築資材を開発・販売するサンワカンパニーによる、より良いLIFEスタイル「アートのあるくらし」を提案する「sanwacompany Art Award / Art in The House 2023」の募集が開始しました!本コンペティションでは、ショールーム内に設置する幅6m、高さ2.4mの仮設壁に展示する平面作品のプランを募集します。絵画や写真に限らず壁面内で展開されるインスタレーション等のプランも歓迎。意欲的なプランをお待ちしています。

【対象分野】
・サンワカンパニー東京ショールーム内に仮設する壁面に展示する作品プラン。
・壁面内で展開される平面作品(素材や技法は問いません)。
・未発表作に限る(ただし旧作も含めた新しい展示プランは可)。
・不快な匂い、過度の音・光を放つ作品などは禁止。

【応募締切】2022年12月11日 (日) 23:59 迄必着 ※持ち込み・郵送不可

【WEB】https://www.artlogue.org/node/8961
締切まで あと約 9 日
, GA TALK 036 “On “Re” and Related Works” by Yu Araki(Artist, Filmmaker)

GA TALK 036 “On “Re” and Related Works” by Yu Araki(Artist, Filmmaker)

GLOBAL ART TALK 036 “On “Re” and Related Works” by Yu Araki(Artist, Filmmaker) Failed in sculpture and the translation business, I have been creating video installations as the main medium of my practice for...

Read More
, (日本語) 「KYOBASHI ART WALL―ここから未来をはじめよう」第3回作品募集

(日本語) 「KYOBASHI ART WALL―ここから未来をはじめよう」第3回作品募集


【公募テーマ】ここから未来をはじめよう
KYOBASHI ART WALLは、戸田建設株式会社による新進アーティストの活動支援プロジェクトです。2024年、新たな芸術文化の拠点として生まれ変わる「TODA BUILDING」(以下、「TODAビル」)のオープンに先駆けて、建設現場で発表する新進アーティストの作品を募集します。
優秀作家には、TODAビル建設中の仮囲いでの受賞作品ビジュアルの掲出に加え、京橋エリアでの個展開催の機会を提供します。そして2024年11月以降にはTODAビルでの歴代の入選作家の展示を行います。

【内容】
優秀作品(2点):
・賞金25万円
・TODAビル建設中の仮囲に作品の印刷物を掲示
・KYOBASHI ART ROOMでの展覧会開催機会提供
・TODAビルでの歴代入選作家の作品展示

奨励賞(複数点)・TODAビルでの歴代入選作家の作品展示

【対象分野】
応募資格:個人またはグループ。1人(1グループ)あたり1作品まで。
作品規定:
・平面作品(デジタル作品も可)
・KYOBASHI ART ROOMに展示・搬入可能な作品(分割可)※詳細はWebへ
・TODAビル建設中の仮囲に5㎡で掲出することを前提とした作品
・未発表の作品であること
・作品の著作権を応募者が有すること
・入選後、TODAビル建設中の仮囲への掲出・展覧会への出品・TODAビルでの展示が可能なもの

【応募締切】2023年1月12日(木)15:00

【WEB】https://www.toda.co.jp/kyobashi-art-wall/
締切まで あと約 40 日
, (日本語) 展覧会「航海のために」開催と「OIL by 美術手帖」への 「HAPS KYOTO」出展のお知らせ

(日本語) 展覧会「航海のために」開催と「OIL by 美術手帖」への 「HAPS KYOTO」出展のお知らせ

Read More
助成: