The Chinati Foundation AIRプログラム公募(テキサス/アメリカ)


1989年に様々な年齢、バックグラウンドを持つアーティストのサポートを目的に設立されたプログラム。レジデンスの成果として展覧会開催も。それは美術館の重要なパートであり、また、コレクションになる事も。アーティストにはスタジオと滞在場所を提供するほか、1000ドルを素材購入費や旅費等として支給。また、スタッフ同伴の上、チナティの展示準備空間の見学や素材の見学も可能。
〈締切〉2017年4月1日(消印有効)
〈レジデンス期間〉2018年の2ヶ月間
〈web〉https://chinati.org/information/become-artist-in-residence