公募・助成・レジデンス(終了分)

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報を掲載しています。
 
2014年7月以前終了の公募情報はこちらからご覧ください ▶

, トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS) 平成31年度レジデンス・プログラム公募

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS) 平成31年度レジデンス・プログラム公募


【内容】「海外クリエーター招聘プログラム」、「国内クリエーター制作交流プログラム」、「リサーチ・レジデンス・プログラム」の3つのレジデンス・プログラムに参加するクリエーターを募集します。

【対象分野】 ヴィジュアルアート、デザイン、建築、キュレーション、アドミニストレーション、音楽、サウンドアート、パフォーミングアート、キュレーション等の文化芸術に関する分野

【応募期間】応募申し込み:2018年7月5日(木)18時(日本時間)まで
作品データ提出:2018年7月12日(木)18時(日本時間)まで

【WEB】http://www.tokyoartsandspace.jp/application/2018/05/r0525.shtml
締め切られました
, Songkhla Art Residency(ソンクラー/タイ)

Songkhla Art Residency(ソンクラー/タイ)


2018年11月から2019年1月の間、アーティストインレジデンスとして4組を募集します。滞在期間は4〜8週間です。各アーティストにはエアコンのついた個室、無料のスタジオ、展示スペース、360バーツの食費、その他の費用として5000バーツを支給します。また英語を話すスタッフが各アーティストをサポートします。このプログラムには旅費と医療保険は含まれていません。私たちは地元のコミュニティと交流し、Songkhlaの現地の文化を学び、それを作品に反映させたいと考えるアーティストを求めています。
【締切】2018年7月1日(日)
【web】http://www.oxlaey.com/2018/03/songkhla-art-residency/
締め切られました
, 第28回UBEビエンナーレ アーティスト・イン・レジデンス部門 公募

第28回UBEビエンナーレ アーティスト・イン・レジデンス部門 公募


今後の活躍が期待される若手から、国内外で注目される優れたアーティストを対象としたアーティスト・イン・レジデンス部門を新設します。滞在制作および成果発表の支援を行うとともに、市民との多様な交流の場を設け、作り手であるアーティストや芸術に関わる人材を育成しながら、本市がめざすアートによるまちづくりを進めていきます。
【内容】3つのアーティスト・イン・レジデンスのプログラムへの参加アーティストを募集します。アーティストの豊かな発想・表現と市民とのコミュニケーションを通じた、新たな創造の場が生まれることを期待します。
1.室内インスタレーション+ワークショップ型(こどもビエンナーレ)
2.プロジェクト型(中心市街地)
3.屋外インスタレーション+ワークショップ型(中山間地域)
【締切】2018年6月20日(水)
【web】https://www.tokiwapark.jp/museum/ubebiennale/28ube_1.html
締め切られました
, TESLA Award 2018公募(アルマティ/カザフスタン)

TESLA Award 2018公募(アルマティ/カザフスタン)


この賞は分野を超えたアート作品(新作、もしくは進行中のものも含む)に焦点を当てたものです。今年はTESLAのパートナーとして、カザフスタンのAlmatyで開催するArtbatフェスティバルとパリのBellastockフェスティバルがAlmatyで展示することをサポートします。テーマは「水流」で、構成要素として水が使用されていること、もしくは街の中での水の大切さを示す革新的なプロジェクトを募集します。作品は屋外の水の近く(噴水や湖等)に設置されます。選ばれたプロジェクトには4000ユーロの制作費とALMATYのフェスティバルへの旅費を支援します。(フェスティバルオープニング:2018年8月24日)
【締切】2018年6月20日(水)
【web】http://tesla.motamuseum.com
締め切られました
, アッセンブリッジ・ナゴヤ MUSIC|まちなか公演協力アーティストを一般公募

アッセンブリッジ・ナゴヤ MUSIC|まちなか公演協力アーティストを一般公募


アッセンブリッジ・ナゴヤは名古屋の港まちを舞台にした音楽と現代美術のフェスティバルです。[アッセンブリッジ assembridge]とは、「集める」「組み立てる」などの意味をもつ [アッセンブル assemble]と、[ブリッジ bridge]を組み合わせた造語です。 音楽やアートが架け橋となり、 まちと人が出会い、つながりが生まれ、 新たな文化が育まれていくことを目指しています。 コンサートホールや美術館ではなく、 いつものまちが会場となり、名古屋の港まちの日常に音楽やアートが溶け込み、 創造性溢れる場所から風景が動き出していきます。アッセンブリッジ・ナゴヤ2018では、本フェスティバルの趣旨に賛同し、音楽コンサートに出演頂けるアーティストの方を広く公募致します。
【公演日時】2018年10月6日(土)~12月2日(日)のいずれか1日(60分程度)
【公演会場】名古屋市営地下鉄名港線「築地口」駅~「名古屋港」駅までの港まちエリア内
【締切】2018年6月10日(日)当日消印有効
【web】http://assembridge.nagoya/2018/4858.html
締め切られました
, 第19回写真「1_WALL」公募

第19回写真「1_WALL」公募


【内容】
「表現」がますます多様化してきている現在、「表現する」ということに真剣に向き合う人たちと一緒に、新しい表現を考える場にしたいと思っています。そこには、ひとつひとつ壁を乗り越えていってほしいという気持ちと、壁一面に作品を表現してもらいたいという願いをこめました。テーマ、手法は自由。カメラを介して写し撮ったあらゆる写真または映像作品。指定のスペースに展示可能な作品。他のコンテストで受賞及びまだ結果の出ていない応募中のものについては、応募作品として受け付けられません。判明次第、審査の対象から外させていただきます。但し、これまでの活動の紹介としてはポートフォリオに含めていただいても構いません。応募資格は年齢35歳以下、個人制作であること。

【応募受付期間】2018年6月25日(月)〜6月29日(金)11:00〜19:00
【WEB】http://rcc.recruit.co.jp/gg/competition/1_wall/019_photography
締め切られました
, Independent TOKYO《展示参加》公募

Independent TOKYO《展示参加》公募


【内容】
「Independent TOKYO」は、若手の新進アーティストが自身のアート作品を展示販売することができるブース出展型のアートイベントです。若手アーティストの登竜門として、作家のキャリア支援を目的としています。イベント会場では新作を発表する場であるだけでなく、ギャラリストが自分の画廊で展示する作家を探す場でもあります。

【締切】2018年6月15日 (金)
【賞】上位入賞者(8名)上海のグループ展にて無料出展
【開催概要】会期:2017年8月4日 10:00~19:00、5日 10:00~18:00/会場:ヒューリックホール(東京)
【WEB】http://www.tagboat.com/artevent/independent_tokyo2018.php
締め切られました
, 第19回グラフィック「1_WALL」公募

第19回グラフィック「1_WALL」公募


【内容】
「表現」がますます多様化してきている現在、「表現する」ということに真剣に向き合う人たちと一緒に、新しい表現を考える場にしたいと思っています。そこには、ひとつひとつ壁を乗り越えていってほしいという気持ちと、壁一面に作品を表現してもらいたいという願いをこめました。テーマ、手法は自由。グラフィックデザイン、イラストレーション、タイポグラフィ、オブジェなど、文字・写真・イラストレーション・図版・記号などの視覚要素で構成された作品。指定のスペースに展示可能な作品。他のコンテストで受賞及びまだ結果の出ていない応募中のものについては、応募作品として受け付けられません。判明次第、審査の対象から外させていただきます。但し、これまでの活動の紹介としてはポートフォリオに含めていただいても構いません。応募資格は年齢35歳以下、個人制作であること。

【応募受付期間】2018年5月28日(月)〜6月1日(金)11:00〜19:00
【展覧会期間】2018年8月28日(火)〜9月21日(金)
【WEB】http://rcc.recruit.co.jp/gg/competition/1_wall/019_graphics
締め切られました
, リサイクルアート展 2018公募

リサイクルアート展 2018公募


【内容】
リサイクルアート展は、「リサイクルのことをもっと知って欲しい」という発想から始まりました。使用しなくなった素材を使って、制作者がアート作品として独創的な息吹を吹き込こむことで、リサイクルの可能性や未来環境への大切な想いを伝えます。「リサイクル」をテーマとした作品を募集し、一般の部、中学生の部、小学生の部のほか、今年から新たに高校生の部を用意。未来へ伝える大切な想いが詰まった作品をご応募ください。一次審査を通過した作品は、キタサンHIROBAにて展示を行います。

【締切】2018年2018年5月31日 (木)
【賞】一般の部:グランプリ(1点) 賞金100万円ほか
【概要】会期:2018年7月6日~8日/会場:札幌駅前通地下歩行空間 キタサンHIROBA(北3条交差点広場西)

【WEB】http://www.matec-inc.co.jp/recycle-art
締め切られました
, Artles(ハメーンキュロ/フィンランド)

Artles(ハメーンキュロ/フィンランド)


【内容】
Artelesクリエイティブセンターで“Silence Awareness Existence”というテーマのレジデンスプログラムを実施します。様々な背景を持ち、国際的に活動するアーティスト、作家、その他創造活動に関わる専門家を募集します。滞在期間は2018年12月〜2019年3月の中から1、2ヶ月。このプログラムでは制作に専念し、集中することができます。必要に応じて滞在アーティスト同士で交流も可能です。Artlesは自由と個人的な発展に焦点を当てており、事前計画等は必要ありません。滞在中にはインターネットの無い時間、無音(無発言)の日を作ることや、瞑想を行うことが可能です。24時間使用可能なスタジオ、滞在のための個室、制作に必要な道具、制作のためのサポートスタッフ等が提供される。費用は一ヶ月970ユーロ(1人用個室、スタジオ)。
【対象分野】アーティスト、写真家、作家、音楽家、パフォーミングアーティスト、哲学者など
【応募締切】2018年5月30日(水)

【WEB】http://arteles.org/sae_residency.html
締め切られました
助成: