公募・助成・レジデンス(終了分)

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報を掲載しています。
 
2014年7月以前終了の公募情報はこちらからご覧ください ▶

, 六本木アートナイト2019 オープンコール・プロジェクト作品募集

六本木アートナイト2019 オープンコール・プロジェクト作品募集


【内容】六本木アートナイトは、六本木の街を舞台としたアートの祭典。美術館をはじめとする文化施設、大型複合施設、商店街が集積する六本木の街全域にわたり、アート展示、音楽やパフォーマンス、トークなどの多様なコンテンツを展開し、社会に於けるアートの更なる可能性を発信してゆくフェスティバルです。六本木の街の魅力をアートの力でさらに輝かせる、今まで見たことの無いプログラム(作品)を企画してみませんか。六本木アートナイトがあなたの企画実現をサポートいたします。キュレーター、プランナー、作家、演者、どなたからの提案もウェルカムです。六本木の街の、どのような場所で、何を起こしたいか、ぜひ考えてみてください。

【対象分野】

「六本木アートナイト2019」展開期間中に企画を展示あるいは発表できる個人または団体。年齢・経歴は一切不問。

【応募締切】2019年1月4日(金)必着

【WEB】http://www.roppongiartnight.com/2019/opencall.html
締め切られました
, 長者町アートハッカソン

長者町アートハッカソン


【内容】アーバンファーム(都市農業)をアーティスト、開発者、まちの人とともに考える新しいアート農業プロジェクト「アート・ファーミング (ART FARMing)」が名古屋の市街地に位置する、長者町で始まります。2019年の8月から10月にかけて展覧会を実施します。そのためのアイデアを公募し、実践するプロジェクトが、長者町アートハッカソンです。 優秀なアイデアには制作費が支給され、2019年夏に作品展示を行なっていただきます。

【対象分野】IT分野、農業、デザイン、アート、コミュニティ、建築などに興味がある方

【応募締切】2019年1月10日(木)

【WEB】http://artfarming.jp/arthackathon/
締め切られました
, The IdeasCity New Orleans Residency Program(ニューオリンズ/アメリカ)

The IdeasCity New Orleans Residency Program(ニューオリンズ/アメリカ)


【内容】The IdeasCityはニューヨークのニューミュージアムによるプログラムで、未来の街の活力に不可欠なアートや文化を前提とした協働的であり、創造的であり、市民へ開かれたプラットフォームです。当プログラムはアートやデザイン、コミュニティー等ジャンルを横断する表現する方々に対してオープンしています。地元、アメリカ全土、国際フェローのための5日間のレジデンシー・プログラムとして公開会議を開きます。滞在期間は2019年4月15日から20日まで。奨学金と食事、宿泊施設を提供。

【応募締切】2019年1月15日(火)

【WEB】http://www.ideas-city.org/ideascity-new-orleans/residency/
締め切られました
, 第14回タグボートアワード

第14回タグボートアワード


【内容】アーティストの作品を見せる機会とキャリアアップの機会を提供するために、タグボートがこれまで定期的に開催してきたTAGBOAT AWARD。今年は第14回目となります。今年も昨年に引き続き、著名なギャラリスト、アーティスト、コレクターなどに審査員としてご参加いただきます。また、一次審査を通過した入選者によるグループ展を開催するだけでなく、グランプリ、準グランプリ受賞者および審査員特別賞の6名の入賞者は上海での展覧会開催も予定しているなど、海外でのキャリアを築ける機会となっています。プロのアーティストを目指している皆さんの、活気溢れる作品をお待ちしています。賞金はグランプリ:10万円ほか

【応募締切】2019年1月13日 (日)

【WEB】http://www.tagboat.com/artevent/tagboataward14th-outline.php
締め切られました
, MALT AIRレジデンス 公募(エーベルトフト/デンマーク)

MALT AIRレジデンス 公募(エーベルトフト/デンマーク)


【内容】MALT AIRはデンマーク拠点の新しいビジュアルアートのレジデンスプログラムです。当プログラムは、デンマークの様々な団体(The Danish Art WorkshopsとKunsthal Aarhus、Maltfabrikken)と協同で運営されており、デンマーク芸術財団の支援を受けています。世界中から活躍するアーティストを招待し、エーベルトフトで4ヶ月のレジデンスプログラムに参加。国際的なアーティストに、デンマークのアートシーンとの新しい豊かな関係を築く機会を提供します。スタジオ施設と宿泊施設、デンマークまでの往復交通費、滞在費として1300ドル(月額)、市内交通費、制作費等をサポートします。

【応募締切】2019年1月10日(木)

【WEB】http://www.maltair.dk/apply
締め切られました
, 第13回 ARTE LAGUNA賞(パフォーマンス部門)募集

第13回 ARTE LAGUNA賞(パフォーマンス部門)募集


【内容】Arte Laguna srlは、文化協会MoCAと提携し、現代美術の向上、促進を目的とした第13回International Arte Laguna賞を開催します。この賞は、外務省、文化財省、ヴェネト州、ヴェネツィア市等から支援を受け、イタリアの大統領からも勲章を得ています。パフォーマンス部門では5つのアーティストが選ばれ、ヴェネツィアのアルセナーレ会場で3000人以上の観客の前でパフォーマンスしていただきます。優勝者に7000ユーロを賞として支給。

【対象分野】パフォーマンス

【応募締切】2018年12月19日(水)

【WEB】https://www.artelagunaprize.com
締め切られました
, Charlottenborg(春季展覧会)公募(コペンハーゲン/デンマーク)

Charlottenborg(春季展覧会)公募(コペンハーゲン/デンマーク)


【内容】この展覧会はヨーロッパで最も重要な公募展の一つであり、1857年以降、コペンハーゲンで毎年開催されており、過去にAlvar Aalto、Per Kirkeby、Olafur Eliasson、Jasmina Cibicなど多くの著名なアーティストが参加しています。応募資格は18歳以上、国籍不問。ジャンルもアート、建築、デザイン等、様々な分野をまたがり、幅広く設定されます。

【応募締切】2018年12月21日(金)

【WEB】http://www.foraarsudstillingen.dk/index.php/da/home
締め切られました
, おおさか創造千島財団

おおさか創造千島財団


【内容】
当財団は、大阪の創造環境の向上、つまりアーティストやクリエイターが活動しやすい状況を整備し、また創造性が触発されるような環境を生み出すことを目的として、以下の3つの公募助成プログラムを実施します。
【対象分野】
1.創造的場づくり助成(大阪府内において、創造環境向上を目的として行われる、実験的・意欲的な活動)
2.創造活動助成 for U30(大阪府以外に拠点がある対象者が、大阪府内で行う活動等)
3.スペース助成(クリエイティブセンター大阪内の以下のいずれかを利用して行う創造的な活動)
【応募締切】2018年12月26日(水)[必着]
【WEB】http://www.chishimatochi.info/found/15-2/
締め切られました
, HUB-IBARAKI ART PROJECT 2018-2019 公募

HUB-IBARAKI ART PROJECT 2018-2019 公募


【内容】
茨木のまちやひとを結び付ける作品と展覧会、各種イベントを、私たちと協働で作り上げてくださる作家を公募いたします。詳細は配布・アップロードされている応募要項をご覧ください。みなさまの意欲的な作品・展示構想をお待ちしております。

【募集人数】1名 (グループも可)
【制作補助費】80万円
【作品展示期間】6か月(予定)
【展示場所】茨木市内の会場に展示
【募集期間】2018年11月9日(金)〜12月17日(月)必着
【WEB】https://www.hub-ibaraki-art.com/pages/1030941/page_201705291428
締め切られました
, The Sher-Gil Sundaram Arts Foundation (SSAF) 、Asia Art Archive (AAA) 2019 助成公募

The Sher-Gil Sundaram Arts Foundation (SSAF) 、Asia Art Archive (AAA) 2019 助成公募


【内容】インドのSSAFとAAAが共同で取り組むこの助成金は本年2年目。研究者は、視覚芸術、既存の歴史、社会的、政治的、文化的等、新しい研究分野を開いていくプロジェクトを提案することが奨励されています。この助成金は書籍、雑誌、雑誌、新聞などの印刷物での表現に焦点を当て、20世紀/21世紀のインドや南アジア諸国でのアーティスト、視覚文化の重要な歴史に関する研究を支援するほか、政治的要素、地域との関連等、議論されるされるべきことの重要な分析のためのツールや方法の開発を目的とします。

【助成額】300,000インドルピー(約47万円)
【助成期間】2019年4月1日〜2020年3月30日
【締切】2018年12月15日(土)
【web】https://aaa.org.hk/en/programmes/programmes/ssafaaa-research-grant-for-histories-of-ideas-art-writing-and-visual-culture-2019/period/current-upcoming?utm_campaign=default&utm_content=link&utm_medium=email&utm_source=ApsisPro
締め切られました
助成: