公募・助成・レジデンス – 海外 – その他

国内外のアーティスト・イン・レジデンスや、助成金等の公募情報を掲載していきます。
詳細は各ホームページのリンクをご確認ください。
ご質問等は各団体にお問い合わせください。
▶ 一覧に戻る

, 「ASP(Artist Support Project)レジデンス2019 前期」公募

「ASP(Artist Support Project)レジデンス2019 前期」公募


【内容】2019 年より ASP はジョグジャカルタ(インドネシア)での活動に意欲をもつ作家やリサーチャ ーなど美術に関わる専門的活動を行う方を対象として、街の中心部に位置するアーティスト・ラ ン・スペースにて 30 日間のレジデンスを提供します。滞在目的に合わせてリサーチの手伝いや 情報提供などの支援をします。宿泊施設は無料(約3.5x4m の一部屋、机、スプリングマット レス、リネン、調理道具、WIFI など完備)。滞在期間中はトーク、パフォーマンス、上映会など の交流イベントの開催が可能。本公募では選考委員による書類選考とインタビューなどを経て レジデンス対象者を決定します。

【滞在期間】

(A)2019年1月1日(火) から2月22日(金)のうち、最⻑30日間

(B)2019年2月25日(月) から4月10日(水)のうち、最⻑30日間

【応募締切】2018 年 10 月 20 日(土)

【WEB】https://aspparangtritis.weebly.com/residence.html
締切まで あと約 2 日
, 公益財団法人 ポーラ美術振興財団 平成31年度 若手芸術家の在外研修助成

公益財団法人 ポーラ美術振興財団 平成31年度 若手芸術家の在外研修助成


【応募資格】

(1) 絵画、彫刻、工芸等の創作に従事している者
(2) 平成31年4月1日現在で年齢20才以上35才以下であること
(3) 日本国籍を有する者、又は日本の永住資格を有する者
(4) 研修指導者のもとで研修に従事し、研修受入の保証が得られること
(5) 研修期間は1年間程度であり、この間常勤的な職に就かないこと
(6) 海外で研修を行うために必要な語学力を有すること
(7) 研修に耐えうる健康状態であること
(8) 過去にこの在外研修助成を受けていない者

【応募期間】2018年10月1日(月)〜11月12日(月) 必着

【WEB】http://www.pola-art-foundation.jp/grants/zaigai.html
締切まで あと約 25 日
助成: