第2回 CAFAA賞


CAFAA賞は公益財団法人現代芸術振興財団が主催する、現代芸術にかかわるアーティストを対象としたアートアワードです。次なる世代の柱となる才能あるアーティストを選抜し、国際的に活躍するきっかけを提供することを目的に開催します。最優秀賞受賞者には、賞金300万円に加え、デルフィナ財団との提携により、現代アートシーンの中心であるロンドンで3カ月にわたる滞在制作の機会が与えられます。
≪審査員≫アーロン・セザー(デルフィナ財団 ディレクター)、小林正人(画家)、スプツニ子!(現代美術家)
≪募集内容≫現代アート作品
≪参加資格≫現代アート制作者、日本国籍所有者/日本在住者、大学・大学院などの教育機関を卒業後10~15年程度の者、受賞時にプロフィールや氏名(ペンネームなども可)肖像画像について発表が可能であること
≪参加費≫なし
≪賞≫●最優秀賞(1名)賞金300万円、デルフィナ財団(英・ロンドン)レジデンス滞在制作 ※滞在期間2017年7~9月(予定)
≪応募締切≫2016年7月15日 作品提出(作品データを入れたCD-RあるいはDVD-R)
≪主催≫公益財団法人現代芸術振興財団
≪web≫http://gendai-art.org/cafaa2/index.html