アートセッション2016・かわさき まちなか展示参加者募集


子どもの才能をのばすことによって、未来をつくるような活動が出来ないだろうか?終わってもなにも残らないのではなく、何かが始まって未来に続くような活動にできないか?そして高齢者も若者も一緒に参加して、子どもに関わって、まち全体を元気にできないか?そういった事を考えながら「アートセッション」は9年間継続し、今年で10年目を迎えました。展示の中心地・川崎は、日本の産業、経済をリードしてきた京浜工業地帯のど真ん中に位置し、今でもほとんどの工場がフル稼働しているものつくりのまちです。是非ここに来てものつくりのエネルギーに刺激を受けて、創作してみてください。
≪募集内容≫①作品展示:ディープな浜川崎の街から自由に発想してください。展示場所は選択可能(例:銭湯・工場)、近隣の商店街の協力あり、工房(カワレジ)、木工作業などのできる機械・工具一通りあり、アーティストインレジデンスとして、宿泊場所も提供(原則無料)
②自主企画:展示の延長として、期間中アーティストカフェやワークショップなどを行う
ことが可能
②パフォーマンス・演劇:場所や条件など詳細は問合せ(原則無料)
≪参加資格≫性別 、年齢、国籍不問、グループでの参加も可
≪参加費≫なし
≪賞≫受賞者 作品展示 ※テーマや展示場所は参加者自ら選定することができる
≪開催[受付]期間≫2016年9月22日~12月23日 ※開催中も募集(提出物を郵送またはメールにて送付)
≪主催≫川崎ファクトリー
≪web≫http://ask2007.exblog.jp/