August.2013—March.2014

19:00—10:00
Contact
info@haps-kyoto.com
Info / News
About
Exhibition_a
 ヒョンギョン
 桜井類
 松原成孝
 金光男
Exhibition_b
 小宮太郎
 IDEAL COPY
 今村遼佑
 岡本光博
Documents

curated by YAMADA Lennon
2014.02.08 sat — 28 fri


今村遼佑 IMAMURA Ryosuke

《2月のレッスン》2014

Photograph今村遼佑
 

 

◆ 出品作品について

2月の一ヶ月, 昼間に作品を制作し, 夜間展示を少しずつ変えていく, ということをします。夜間だけの展示というのがどこか不思議な感じを持つのは, 本来は昼がパブリックな時間で夜はプライベートだからでしょうか。今回の個展では, キュレーターによる「公私混同のかたち」という主題を, 「見せることをプライベートに利用し, 考えること作ることをオープンにする」として捉え, この場所この時間を有効活用できればと思います。

 

◆ Q & A(キュレーターからアーティストへ:一問一答)

Q
A
現代美術作家として社会に参加することについて, どのように考えていますか?
今年一月に, 道路に面した大きな窓のあるギャラリーにて, 床に散らばるように置かれたビニール袋や紙くずなどの日用品が, 糸でゆっくり引き上げられては落下する, という作品を展示したのですが, ギャラリーの前の道が小学生の通り道になっているらしく, 窓の外に子どもが張り付き, 「!?」となっているのをよく見ました。美術というのは, 会場にわざわざ足を運ぶ人がいて, その中の一人にでも何らか影響を与えることができれば, 社会的に意味があるのでないかと思っていましたが, その子どもたちのように, 作家の意図や鑑賞する目的意識とは関係なくとも, ただ「なにか分からないなんだか気になるものを見た」という体験を与えられれば, それはとても素敵なことだと思います。

 

◆ アーティストについて

今村遼佑 IMAMURA Ryosuke
1982年 京都府生まれ
HOME PAGE → http://imamuraryosuke.info/

_
[学歴]

2007
京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻終了

_
[最近の個展]

2014
2013
_
2011
_
_
2009
_
_
「冬の日」MA2ギャラリー東京
「雨の日」salon cojica北海道

「炭酸水、時計、窓の外」アートスペース虹京都
「ひるのまをながめる」資生堂ギャラリー東京

「ながめるとみつめるのあいだ」studio90京都

「…の向こう・その他」GALLERY IND.大阪
「白色と雑音」GALLERY301兵庫

「ノックする。」site東京

「 畔を廻る」PANTALOON大阪


_
[最近のグループ展]

2013
_
_
2012
_
_
_
_
_
_
_

2011
_
_
_
_
_
2010

_
2009

_
_

2008

「龍野アートプロジェクト2013 刻の記憶」うすくち龍野醤油資料館周辺の醤油蔵等兵庫

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013」兵庫
「seed」ギャラリーノマル大阪

「HOME PARTY」みずのき美術館京都
「龍野アートプロジェクト2012 刻の記憶」うすくち龍野醤油資料館周辺の醤油蔵等兵庫

「うつせみ」常懐荘愛知

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2012」兵庫

「モンブラン・ヤングアーティスト・パトロネージ・イン・ジャパン2012」モンブラン銀座本店東京
「日常の冒険ー日本の若手作家たちー」500m美術館北海道

「文化の森ギャラリー2012」みのかも文化の森敷地内野外岐阜

「雨とクオンタイズ」Anntena Media京都
「TAMA VIVANT Ⅱ 2011 ただいま検索中」多摩美術大学八王子キャンパスほか東京

「ヨコハマトリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR -世界はどこまで知ることができるか?ー」横浜美術館神奈川

「things on strings」小山登美夫ギャラリー東京

「わざゼミ」京都芸術センター京都

「第38回現代美術-茨木2011」茨木市立生涯学習センター大阪

「きょう・せい」京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA京都

京都オープンスタジオ2010うんとこスタジオ京都
京都オープンスタジオ「4つのアトリエ」陀里京都

「FIX」元立誠小学校京都

「It’s a small world」neutron Kyoto京都
「gadget展」京都芸術センター京都

 

◆ 過去作品

《雨音と部屋》2013ミクストメディア
《扉と灯台》2013粘土, LED, 点滅回路, 電池
《風と凪(炭酸水, 時計, 窓の外)》2013映像, カラー, サイレント5’18″