秋吉台国際芸術村レジデンス・サポート・プログラム・アーティスト募集


レジデンス・サポート・プログラムは、アーティストたちにとってその後の活動のための実験の場であり、新しい体験の場となります。作家たちは滞在する場所の文化、環境、そしてそこに生活する人々からアイデアを受け取り、創作活動を通じて新しい発想や視点を地域にもたらします。私たちは、秋吉台国際芸術村レジデンス事業が、様々な思想や文化の枠を越え、人々が行き交い、ふれ合う場となることを期待します。また、アーティストには意欲的に様々なプロジェクトに取り組むことが望まれ、創作活動とともに、その成果発表やアウトリーチなど地域交流プログラムを積極的に行っていただきます。
【テーマ】この土地の未来
【レジデンス期間】2018年 1月14日(日)- 3月9日(金)[55日間]
【締切】2017年7月31日(月)
【web】http://aiav.jp/event/5280.html