Adrian Favell氏『Before and After Superflat』出版記念トークイベントのお知らせ

村上隆や奈良美智を筆頭に、90 年代以降の日本美術の発展を支えたアーティストやその関係者への
インタビュー等を詳細にまとめた『Before and After Superflat ̶ A Short History of Japanese Contemporary Art 1990 – 2011』の著書である
エイドリアン・ファべル氏を招き、出版を記念したトークイベントを開催します。

日時: 2012年6月26日(火)19:00~20:30 (受付開始 18:45)
会場: メディアショップ
〒604-8031 京都府京都市中京区河原町通三条下る大黒町44
TEL: 075-255-0783

トークゲスト: Adrian Favell、遠藤水城(通訳あり)
料金: 500円(1ドリンク付)
定員: 30名(予約不要)

Adrian Favell(エイドリアン・ファべル):
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)社会学部准教授として勤務後、
現在、パリ政治学院社会学部教授。2007年(独)国際交流基金安倍フェローとして日本へ来日して以降、
日本の現代アートシーンに関するオブザーバー、ライター、キュレーターとして日本と海外にて幅広く
活動している。ART-iTをはじめとする日本のオンライン・マガジンではブログを執筆し、幅広い層からの
支持を得ている。また、日本国内のみならずArt ForumやArt in Americaといったような海外での執筆
活動も展開。英国生まれ、パリ在住。
http://www.adrianfavell.com/
http://www.art-it.asia/f/rhqiun/

*イベント詳細は以下からpdfデータをダウンロードしてください。